カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    DVD 十二夜
    昨夜少し古い(1998年制作)ですが、シェクスピアの
    十二夜のDVDを見ました。
    シェクスピアファンの私としてはとても楽しい映画でした。
    コメディーで時代はシェクスピアの時代の1600年頃では
    無く、1890年代に移しているので、分かりやすい感じでした。
    双子の兄妹が航海中に船が難破して、生き別れになった妹が
    男装して公爵に使え、公爵が愛を求めている伯爵令嬢に愛されて
    しまい、妹は公爵を愛し、そこへ生き別れていた兄が現れ
    二人は同一人物と間違われ・・とシェクスピアらしい取り違え
    騒動があり、狂言回しのベン・キングスレーが独特の持ち味を
    生かして印象に残る演技をしていました。
    舞台劇らしい華やいだ台詞があり、原作がしっかりしていると
    楽しめる物なのだと実感しました、何方かご覧になった方は
    いらっしゃいますか?
    最近封切りの「チャーリーとチョコレート工場」に出ている、
    イギリスの名女優ヘレナ・ボナム・カーターが若くて美しい
    令嬢でした。
    この映画の話は後ほど・・・
    【2005/09/28 16:42】 私の好きな映画 | COMMENT(4) |
    この記事に対するコメント

    私もシェクスピアの映画をゆったりと鑑賞してみたい。そしてbajiruさんのように思慮深く心豊かな四季の節目のある生活を送りたいと思う。
    回遊魚の如く動き廻る生活を少し見直そうと、目下身辺のスリム化を試みてますが顰蹙をかったりしてこれがなかなか大変。願望と現実が一致するのはいつになるやら・・・・。
    【2005/09/30 22:12】 URL | グランマ #- [ 編集]

    素敵なグランマさん
    いえいえ活動的でみんなに優しくて、グランマさんって素敵です~、
    お若いのですからスリム化なんてする必要ないですよ、それだけ頼りにされていらっしゃるのです。
    でもほどほとに、無理は禁物ですよ。
    【2005/10/01 00:14】 URL | bajiru #LkZag.iM [ 編集]


    バジルさん、ちんぷんかんぷんの私のブログへお越しいただいてありがとうございます、
    何となくやってみようかな?とは思ったものの、載せる事がないのです、最近はシドニーの娘とも電話もしなくなって、こんなで私たちの様子を知らせようかな?と、でも最近は年の所為か、全てが大儀です。

    「四月の雪」をご覧になったのね、矢張り大きな画面は見ごたえがありますか?

    交通事故、出生の秘密、心臓の病気、複雑な人間関係は韓国ドラマの特徴かしら、兎に角多いよね、夥しい交通量で実際交通事故は多いようですね。

    じゃ、まったね。

    【2005/10/01 06:20】 URL | 秋津 霧 #- [ 編集]


    霧さん、ご訪問有り難う!。
    この所映画ばっかり見ています、英語の先生にテレビばっかり
    見ていないで、本を読みなさいと叱られました。
    このカナダ人の先生、三島由紀夫、太宰治から村上春樹など
    凄い読書家なんです。
    【2005/10/01 13:01】 URL | bajiru #LkZag.iM [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。