カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 12 | 2006/01 | 02
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    形見分け
    30.jpg
    今日は思い切って母の遺品を整理した、姉と妹に来て貰い、着物道楽だった母の沢山の着物やアルバムや書類、手紙類などを整理した、この結城紬はあの叔母へ、この小紋はこの叔母へ・・・ブレイクしては思い出話をするので、なかなか捗らない。
    39年前に亡くなった父の母に当てた毛筆の手紙が出てきた、父の手紙はいつも毛筆で巻紙に書いたものだった。長女が生まれて、私の元へ手助けに来て呉れていた母への手紙で長女の命名が気に入った様だった。
    久し振りに達筆な父の毛筆に出会い懐かしさが込み上げて来た。
    母はこれらの手紙も大切に保存していた。
    「大寒に 姉妹つどいて 形見分け」(そのまんま!)

    スポンサーサイト
    【2006/01/25 00:12】 未分類 | COMMENT(4) |
    雪景色
    昨日からアドレスを変えたら、くだらないメールがまるきり入らなくなった、多分一ヶ月の
    間だと言う事らしいが、今まで一日60通は入っていたメールが入らないと、パソコンが壊れたのでは無いかと何度もメールを開いて見たがやっぱりメールが入らない、案外普通のメールって少ないのだとちょっと寂しくなった。
    1025.jpg
    朝がとても静かだと思ったら、外は雪景色だった、窓からパチリ。





    1027.jpg
    夕方になってもまだ降り止まないので、ベランダからパチリ、いつも見なれている風景と違う我が家からの雪景色。

    【2006/01/21 20:50】 未分類 | COMMENT(8) |
    初詣
    014.jpg
    元旦に初詣には近くの氷川神社へ息子と詣ったが、昨日は英語のクラスメートと高幡不動へ初詣にいった、ご本尊は不動明王で建物は東京で最も古い建物だそうだ。
    また新撰組の土方才蔵の菩提寺でもある。
    007.jpg
    5年掛かりで修復した五重塔は色も鮮やかで、桜の時期なら素敵だと思う。

    019.jpg
    帰りは府中の大國魂神社へ詣った、111年に建てられ、出雲大社と同神だそうである。

    説明によると。
    当社の起源は、人皇第十二代景行天皇四十一(111)年五月五日大神の託宣に依って 創立されたものである。出雲臣天穂日命[のおみあめのほひのみこと]の後裔が初めて 武蔵国造[くにのみやつこ]に任ぜられ当社に奉仕してから、代々の国造が奉仕して その祭務を掌られたといわれ、その後、孝徳天皇(645-654)の御代に至り、 大化の改新(645年)のとき、武蔵の国府をこの処に置くようになり、 当社を国衙の斎場とし、国司が奉仕して、国内の祭
    務を総轄する所にあてられた。
    とあったが、神話の話が息づいている様な、こんな古い歴史のある神社が東京に有るのには驚いた。
    020.jpg
    正装の神主さん。

    【2006/01/08 00:04】 未分類 | COMMENT(1) |
    初映画
    今年初めての映画は「ALWAYS三丁目の夕日」となった。
    東京タワーの建った昭和33年の東京の風景が懐かしく描き出されていた、と言っても昭和33年は私はまだ神戸に住んで居て、34年の結婚と同時に上京、杉並区に新居を構えた。
    だから建設中の東京タワーと言うのは知らない訳だがそれにしても東京タワーは港区芝にある、すぐ側は麻布や六本木、映画の舞台は全くの下町の様に見えるが当時の六本木界隈はあんなだったのだろうと隔世の感がした。
    昭和33年がひどく古めかしく感じてしまうが、時代考証が良く描かれていると言うのだから多分あの通りだったのだろ、当時の三種の神器も出て来るし、集団就職の風景や、思い出すとああそうだったな~となるが、あの頃から見ると今の生活はまさしく夢の様な世界だと思った。
    久し振りの日本映画だったが、なかなな良かった。薬師丸ひろ子がお母さん役を演じる様になったのだな~とこれも感慨一入。
    http://www.always3.jp/
    【2006/01/05 21:27】 未分類 | COMMENT(3) |
    謹賀新年
    inu.jpg
    昨年は新しい事にチャレンジできました。今年も宜しくお願いいたします。
    年始の挨拶に来た娘一家が帰り、やっとブログに書き込む時間が出来た。
    娘は朝は姑のお節料理をご馳走になり、昼は親戚の家へ挨拶へ出掛けてご馳走になり、夜は我が家で結局毎年お節料理は作らないそうだ、こんな事で良いのだろうかと正月そうそう心配の種が生まれた。
    思えば私など、結婚すぐから姑からお節料理を任され、15,6人ほどの来客用の料理を作ったりしていた。
    一人暮らしになった今は気楽になったかと思いきや、娘一家の為にまだ作っている、一体いつになったらお節作りから解放されるのだろうか?
    孫が喜んで食べていたので、疲れも忘れてしまうのだが。

    【2006/01/01 22:39】 未分類 | COMMENT(8) |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。