カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 08 | 2006/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    小淵沢 音楽祭
    rizonare1.jpg小淵沢のリゾナーレ音楽祭2006に行った。
    私が行ったのは今年で3回目になるだろうか、既に14年前から続いている音楽祭である。
    コンサートは室内楽が主で午後4時から5時半まで、夕食を挟んで8時から9時半まで、
    10時からはサロンでナイトコンサートになる。
    サン・サーンス、ドビュシー、ラヴェルの小品、シューベルトのヴァイオリンとピアノのためのロンド、ブラームスの歌曲、モーツアルト 弦楽五重奏曲等である、
    ナイト・コンサートは出演者もリラックスしてサロンムードで軽妙な話を交えての
    楽しい一時を12時頃まで過ごす。

    20060930201729.jpgリゾナーレの教会の庭園
    翌日は近くの美術館を訪れたり、ぼつぼつ紅葉の始まった庭園を散策したりした。



    3579.jpg毎年誘ってくれるKさんに感謝です。


    スポンサーサイト
    【2006/09/30 20:26】 私の旅 | COMMENT(5) |
    失敗談
    最近馬鹿みたいな失敗をした。
    先週親戚の人が亡くなった、60才の還暦の少し前に脳出血で倒れ、失語症と半身不随になり家族とのコミュニケーションもままならないまま25年が経ち85才で亡くなった、本人も家族も大変な思いで過ごした25年だった。
    失敗は私がお通夜に行った時に斎場では四つの葬儀が行われていたのだが、良く似た名前の
    葬儀が二つあり、私はお香典をその良く似た名前の方の受付へ出してしまった、受付だけ済まして私は2階にある親戚の控え室に行ったので、自分が間違えた事には全く気が付かなかった、翌日の告別式も無事に済ませ、帰宅後家に一通の封書か届いていた、見ると葬儀社からの物で、文面は葬儀社の手違いで故人の名前がミスプリントだったとの詫び状だった。
    所がその故人の名前が私の親戚の人では無く、斎場でよく似た名前の人のだった、これは大変私は間違えて香典を出してしまったなと即座に思いその方の家へ電話をしてみた。
    するとその方のほうでも全く覚えの無い方から香典が来ているので不思議に思っていた所だとの事だった、親戚の方へも慌て詫び状と共にお香典を送って、許して貰う事となった。
    とんだ間違えで、娘や姉妹がらは笑われるし、いよいよぼけたの~~と言われ冷や汗が出る思いだった。
    翌日は箱根の旅行が控えていたので、旅行からの帰宅後箱根のお土産と携えて、間違えた方のお宅まで香典を返して頂きに伺った、その方は丁度私と同年でやはり同年のご主人を亡くされた方だった、ご仏前にお参りさせて頂き、深くお詫びして気持ちよく返して頂いたが、葬儀社のミスがなければ永遠に分からないままで親戚にも不義理をしてしまう所だった。
    こんな間違いをした事が有る方はいないでしょうね~~。
    とんだお恥ずかしい失敗談でした。

    【2006/09/23 10:22】 未分類 | COMMENT(7) |
    箱根路
    3517.jpg箱根に行った。
    この所連句のお勉強でブログがさっぱり更新出来なかった。
    バスは緑の中、曲がりくねった道をひた走る。




    kojiri.jpg湖尻の近くの宿で、窓からの眺めが抜群だ。
    久し振りにスケッチをしてみた。






    3523.jpgカナダほどではないが美しい日没、空はもうすっかり秋の気配だ。
    静かな宿で温泉もたっぷりで久し振りにのんびりした気分だ、
    先週はいろいろ有った、東京フィルのコンサートでベートーベンのピアノ協奏曲と第五を聞いて、その日の夜に親戚のお通夜があり、告別式の翌日には胃カメラを飲んだ。





    3542.jpg部屋からは富士山も見られた。





    3551.jpg帰りにルネ・ラリック美術館へ寄った。





    ehagaki.jpgカメラ禁止なので絵はがきより・・個人の収集で1,500点以上の収集の中の250点ほどが展示されている、素晴らしいガラスの芸術の数々にすっかり魅了された。美術館のオーナーの旗と言う人は山林業を営む郡上八幡の人だそうだ。







    3555.jpg庭園も素晴らしい、





    3560.jpg洒落たランチを食べてから庭をスケッチした。




    rune.jpg

    【2006/09/21 23:21】 私の旅 | COMMENT(9) |
    ウ゛ォーカルコンサート
    3412.jpg珍しいコンサートへ行った。
    ウ゛ォーカルコンサートで殆どが独唱ばかりのコンサートだ。
    35、6人の生徒が独唱か二重唱でオペラのアリアや日本の歌曲を歌った。
    皆さん素晴らしいソプラノかアルトの声の持ち主で音楽学校を出ていない素人の人がヴォイストレーニングによってこんな素晴らしい声が出るようになるのかと驚異だった。
    プッチーニの「蝶々夫人」やモーツアルトの「フィガロの結婚」中田喜直の歌曲等で心が洗われる様だった。
    「心の窓にともしびを」なんと懐かしい歌、しばらく聴いていなかったな~。
    男性が一人、この人がまた素晴らしいカウンターテナーでカッチーニの「アマリッリうるわし」と言う素敵な歌曲を歌ったが、信じられない透き通った高音だった。

    3410.jpg
    3409.jpg
    空はもうすっかり秋の色・・・

    【2006/09/05 00:28】 未分類 | COMMENT(8) |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。