カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 12 | 2009/01 | 02
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
  • 綺麗に咲きました。 (06/15)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • bajiru (06/13)
  • みさきむ (06/13)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • 天満敦子さん。
    tenma.jpgぎっくり腰で歩行が困難になった妹から「天満敦子の世界レクチャー&ライブのチケット」を代わりに行ってと送ってきた。
    会場は立川の朝日カルチャーセンターパイプ椅子が50程並んだ地味な会場だった。



    1506.jpg30周年のトーク番組と言う事だったが、30周年に思いも掛けない事件が起きて、それは30年来信頼していた事務所が倒産、そのうえ事務所のお金を持ち逃げされてしまった話からはじまって、学生時代からの付き合いだった社長だったのに人間の心は分からないものです、と言う話から始まった。
    また愛器ストラディバリの入手したいきさつ「オランダの人が敦子の為に素晴らしいストラディバリを手にいれた、東京に送るから」と言われ東京に帰って見るともう来ていた。
    以来5億円か6億円もするストラディバリのお金を払い続けて多分払い終わった時には残ったストラディバリを抱えて養老院にでも入るのでしょう。と言う事だった、華やかに見える音楽家の生活も大変なのだと思った。
    国家公務員の家に生まれデパートで買って貰ったヴァイオリンから初めて東京芸大付属高校で井上たけお先生と言う素晴らしい先生に恵まれ井上先生が芸大を退職されるときにまた素晴らしい海野先生を紹介されてそれから尊敬する海野先生にずっと師事し、芸大の講師として残った時に海野先生の事件があり、親亀こけたら子亀もこけてしまったとユーモアたっぷりに話される。それで芸大講師の職も辞す事になったが、それがあったからストラディバリに会えて、「望郷のバラード」とも出会えたのだと思うと何か運命的なものを感じる話だった。50人程の聴衆に何か質問はないですかと気さくに問いかける、優しい人間味あふれる人柄にすっかり魅了された1時間半だった。最後に演奏された「望郷のバラード」が今も耳元に聞こえている。


    【2009/01/25 19:12】 未分類 | COMMENT(8) |
    はまってます。
    1504.jpg最近大島弓子の漫画、「グーグーだって猫である」のシリーズを図書館から借りては毎晩読んでいる。
    昨年秋に小泉今日子主演の映画「グーグーだって猫である」を見て、主人公の猫のアメリカンショートヘアーが我が家のマリンにそっくりで、シチュエーションも15年飼っていた、白い猫が死んでしまい、忘れられなくてペットショップを覗いているとゲージに入っていたアメリカショートと目が合い、とうとう買ってしまうという所も何だか良く似ている。
    一歳半のマリンはなかなか頭が良くてふすまや引き戸のドアーを器用に明ける、しかしまだまだいたずら盛りで衣装ダンスの引き出しを開けては中からストッキングをずるずるとひっぱり出したりする。
    明け方寝ていると必ず布団の中へ潜り込んで来る、踏んではいけないと思うので熟睡出来なくなる、でもその顔を見ていると本当に「癒しだな~」と思う。
    養護施設等で猫や犬を飼っているとお年寄りの癒しになると言うそうだが、独り暮らしの人達にもそのとうりだろう。
    今日の夕刊にも若いニュースキャスターの女性と家族の猫の事が出ていた。
    1499.jpg1498.jpg最近の一歳半とは思えない貫禄のマリン

    【2009/01/23 01:23】 未分類 | COMMENT(8) |
    スケッチ始め
    4840_20090115175057.jpg昨日は今年初めてのスケッチ会だった。ブログでお馴染みの雲さんの近くです。田園調布の旧駅舎、趣のある駅舎だった。




    1582.jpgそう言えばカナダでもノヴァスコシアのアナポリスロイヤルの旧駅舎が街の有志によって保存されていた。旧駅舎にはそこに住む街の人々の生活を見つめ続けていた歴史を感じ、郷愁を覚える。
    昨日先生から改めてベルギーへのスケッチ旅行を誘われた。

    【2009/01/15 12:42】 未分類 | COMMENT(8) |
    アクセスカウンター
    2009011315550001.jpg
    夕べブログにアクセスカウンターを付けてみた。
    今日みたらもう20以上になっている、コメントは無くても見て下さる方がいるのだと思うと嬉しいものだ。
    最近PCの画面にUSBポートが足りませんとか、高速USBを使用して下さいとかメッセージが出るので新しいハブを買いに新宿へ行った、新宿の青空は何処までも澄んで雲が綺麗だった。
    4832.jpgさて今日の一品は暮れに買った里芋が残っていたので、芋蛸にした、蛸が柔らかく美味しく炊けた。
    これで暮れに買った野菜は大根が残るのみとなった。さあ明日は風呂吹き大根にしよう。

    【2009/01/13 22:20】 未分類 | COMMENT(10) |
    普段の日に戻って。
    1459.jpg今日から仕事始めの人達が多いだろう、子供達も今日からは
    仕事でまた忙しい日々が始まっただろう。
    午後のひと時、頂いた年賀状を改めてゆっくり見て数えてみた。
    年賀状を丁度100枚出したが、頂いた年賀状は104枚、思いかげずに頂いた年賀状にはお礼を込めてお出しした。
    今年は丑年で皆それぞれに趣向を凝らした牛の数々で一枚とて同じ牛の絵が無かった、
    旅行の写真や家族の微笑ましい写真など心の温まるもの、心に響く文が添えられているのもあった、
    総じて手書きが多いので大いに反省、私も何枚か手書きしたが字の下手さに恥ずかしく結局印刷してしまった。
    コマーシャルで年賀状の数は僕を支える人の数です・・と言うのがあったがこれらの年賀状を見ているとそうかも知れないと心が熱くなった。
    年賀状は贈り物ですと言うのもあったが本当にそう思う。


    【2009/01/05 14:24】 未分類 | COMMENT(6) |
    明けましておめでとうございます。
    fuji.jpg明けましておめでとうございます。
    三ヶ日も過ぎたのに暮れのままのブログだった。
    元旦には娘家族が来てWiiで遊び賑やかだったが、2日目に新宿の人混みへ出掛けたら風邪を貰ってきてしまった。
    結局ごろごろとした三日間になってしまった。
    今日は息子も名古屋に帰ってしまうので、なんとか息子の好物を作って上げたいと思う。

    【2009/01/04 15:21】 未分類 | COMMENT(6) |