カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 05 | 2010/06 | 07
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    バラクラガーデンとオルセー美術館展
    英会話のお友達と蓼科高原に有るバラクライングリッシュガーデンに行きました。
    barakura1.jpg
    新宿駅を9時に出発して、中央道を通り11時30分にバラクライングリッシュガーデンの前に到着しました、クラスの友人から中のレストランは混雑して入れないと思うので入場前に食事をした方が良いわよと聞いていたので、バス4台も連ねて行く事だし、ガーデンの外のレストラン、「イル・ポンテ」と言うイタリアレストランで食事をしました、カプリチョーザとマルガリータのピザ、サラダ、ゴルゴンゾーラのパスタでどれも美味しかった、きっとガーデン内のレストランより美味しかったと思います。
    ガーデンでは午後5時まで自由時間なので、ゆっくり出来ます。
    4833.jpg一株5,000円もするクラシック・ローズです。

    barakura2.jpg
    そんなに廣くは無いのですが、所狭しといろいろな植物が色合い良く植えられていて手入れも程よくされているのでとても自然な感じがします。


    barakura3.jpg
    メドウと呼ばれる所は草原と書いてあって全く手入れをしない所もありました、草が生い茂り木々の間からは蝉や鳥やいろいろな声が聞こえます。動画で虫の音を聴いて下さい。




    園内ではいろいろな催しもあり、ガーデニング教室やイギリスから女性の歌手が来て、サマー・タイムやアベ・マリアなど歌ってくれました。
    またバグパイプの演奏なども有りました。動画でご覧下さい。




    一日ゆっくり遊んで5時にガーデンを出発して新宿に7時半に着きました、夕飯も取って行こうと言う事になり
    中華の飲茶でビールを飲んで帰路に着きました。


    orsay1.jpg続いて今日はアトリエ・サガンの教室からオルセー美術館展の見学会です、朝10時の開館と同時に入ったのですがその前から既に大勢の行列で先日NHK の「日曜美術館」で放映が有ったせいか酷い混雑ぶりでした。




    orsay2.jpg中は第10章まで分かれ、1886年最後の印象派から始まり、スーラと新印象主義、セザンヌとセザンヌ主義、トゥルーズ=ロートレック、ゴッホとゴーギャン、ポン=タヴェン派、ナビ派、内面への眼差し、アンリ・ルソー、装飾の勝利となっていました。それぞれの時代に合わせて展示してあると傾向が良く分かり、良い勉強になりました、気に入ったポストカードを買って会場の外へ出たら、、
    TBSのテレビ局が取材に来ていて、いつの間にか先生がこのメンバーがインタビューを受けるから・・と交渉してしまい、何人か並んでインタビューを受けました。テレビ局の人達は私たちのインタビューを最後にやれやれ仕事が終わったとばかりに引き揚げていきましたから多分3分くらいは放映があるでしょう。




    4915_20100624205122.jpgそれから本日のメインイベントと言うスペインレストランでの昼食会に参加しました。このレストランは以前教室の生徒さんがシェフとして勤めておられるレストランだそうです。




    4918_20100624205255.jpg4919_20100624205334.jpg4920.jpg左からイベリコハムとサラダ、カボチャの冷製ポタージュ、太刀魚とスペイン風オムレツ。



    4922_20100624205628.jpg4923.jpg左からメインの鯛とアコウダイのグリルサフランソース、デザートはいちごソースのミルクプリン、最後にコーヒーでどれもとても美味しく頂きました。
    今日の参加者20名で集合写真を撮って散会となりました。



    スポンサーサイト
    【2010/06/24 21:08】 未分類 | COMMENT(10) |
    剣道大会
    孫のRの中野区中学校剣道大会が行われた、中野区で剣道部の有る学校八校が集って、個人戦と団体戦をした。
    始めの練習風景。






    個人戦の一回戦では大きい子を相手にして勝つ事が出来た。剣道を良く知らないので、何処で勝ったのか良く分からない、面を取ったそうだ。




    0651.jpg弐回戦では強豪の学校の子と対戦して負けてしまった。
    団体戦では3位となり、秋の大会のシード権を得た喜んでいた。小さいながら剣道着を着ると凛々しく見えるのは婆馬鹿のせい?
    あちこち打ち合っているので、どれが一本入ったのか一瞬の事なので全く分からない、大会を見慣れている娘にいちいち解説して貰ってやっと分かるぐらいだった。





    【2010/06/21 22:57】 未分類 | COMMENT(7) |
    6月のスケッチ
    4813_20100613215547.jpgコージーコーナー小
    6月のスケッチクラブは銀座だった、有楽町駅に集合して京橋まで歩いて一枚目は銀座一丁目の角のコージーコーナーを描いた、日焼け対策はばっちりしては来たが今日の日射しは相当厳しいのでなるべく日陰を選んで描いた。
    あまり気に入った様には描けなかった。(v_v)





    4816_20100613220211.jpg4817_20100613220300.jpg昼食は京橋ちかくの「権八」と言う所で取った、店内が廣くて迷子になりそうな所だった、値段も安くて海老が4匹も入った天丼は豚汁つきで美味しかった。





    4821_20100613220621.jpg  suzurandouri小昼食後は4丁目の方に向かって歩き、メルサの裏のスズラン通りで描いた。ここは結構人が歩いているので描いていると覗いて行く人が多いが4人で描いているのであまり恥ずかしくは無かった。静岡から東京見物に来たというおばさん連れが私たちの絵が気に入って写真を撮らせてと皆の絵を写真に撮って良い記念になったと喜んでいた。だんだんと人中で描くのも慣れてきた感じだしこういう触れ合いも楽しいものだ。



    4805.jpg最後の一枚は先週アトリエで描いた大皿の絵だ。大きな皿の上にばらばらに置かれたレモンとスプーンとさくらんぼでどう描けば良いか迷ったがお皿に重きを置いて描いたら、主役の大皿をしっかり描いてこの描き方は正解だと褒められた、自分で選んだモチーフに、先生が幾つかプラスして配置を考えて下さる。たかが配置だがこれがとても重要で絵を良くするも悪くするもこの配置で決まるので難しい。







    【2010/06/13 22:25】 絵画編 | COMMENT(5) |
    小学校最後の運動会
    0588.jpg0589.jpg早い物で、孫達の小学校最後の運動会となった、ついこの間1年生のおちびさんが徒競走50mを走っていたのに、そして2年生では大玉転がしをしていたのに・・今年の大玉転がしは紅組が勝って飛び上がって喜ぶ姿が印象的。


    0602.jpg沖縄のエイサーを表情豊かに踊るのは4年生。この学校のエイサーや琉球太鼓は圧巻である。



    0614.jpgおばあちゃんのお弁当作りもこれが最後となる、中学校になると親とは一緒にたべなくなる。今年はリクエストで鶏ゴボウ炊き込み御飯のおにぎりと唐揚げ、卵焼き、ほうれん草とベーコンのバター炒めにサラダ。



    5,6年生は騎馬戦と組体操で何だか急に大人びて見える、紅白入り乱れて戦う中から孫を見つけ出して、アップで撮るのは至難の業?



    Fは下から2段目で上に沢山載せて頑張っていた。



    身軽で敏捷な子がてっぺんまで登って、組体操も成功だった、娘の小学生の頃は運動場がセメントで危険と言う事で組体操も騎馬戦も無かった、その後コンクリートを土に戻してこれらの競技が復活した。

    【2010/06/07 23:36】 未分類 | COMMENT(3) |
    「怖い絵」
    4781.jpg最近図書館から本を借りて立て続けに三巻まで読んだ本がある、
    「怖い絵」 (中野京子 早稲田大学講師 ドイツ文学、西洋文化史の研究家)と言う本だ、NHKのテレビでしていたので本を読んで見たいと思っていた。
    内容は「絵は純粋に感性だけで見るべし」と言われている、「何の先入観も無しに見て欲しい」と現代芸術家達は言うがそれで良いのだろうか?
    絵はどんな絵でも歴史と無関係では無い、と言う訳で名画、特に物語性のある絵について解説しているのである。
    media.jpg例えばドラクロアの「怒れるメディア」を見て、話を知らなければ子供にナイフを突きつけて一体なんだろう?と思うだけだがギリシャ神話で夫の浮気を知った王女メディアが嫉妬に狂い夫への復讐で夫との間に出来た我が子を殺してしまう図、と知れば成る程と思う、
    最も最近では育児放棄や我が子虐待がニュースになる位だから神話より恐ろしい時代といえるかも知れないが・・

    botticelli_venere01.jpgポチチェリの「ヴィーナス誕生」にしてもヘシオドスの「神統記」によるとヴィーナスはこの世で最初の殺人、それも息子の父親殺し(父親を殺して身体の一部を海へ投げ捨てた、血と海水が混ざりあって泡となり、その泡から誕生したのがヴィーナス)だと言われているそうだ。
    となんともおどろおどろしい話が続いて出てくる、ポチチェリがそこまで知って描いたとは思えないが美術館や図鑑で親しんだ絵達だけに興味深くついつい三巻まで読んでしまった。


    【2010/06/04 06:50】 好きな本 読んだ本 | COMMENT(2) |
    一人暮らしの不便
    4767.jpgお風呂場の電球が切れた、高いところの電球は一人暮らしの私では換えられない、電球が切れるといつも婿に来て貰う、先日階段の電球と玄関の電球が切れて取り替えにきて貰ったばかりである、目下婿は友人の結婚式でフィリッピンに旅行中である、暫くはローソクで辛抱しなければ・・・。イケヤで買った大きなローソクを5本付けるとムードたっぷりになる、いつもよりゆったりとリラックスして湯船に浸かっていられる。ちょっと不便だけど落ち着いた時間を得られた。


    4749_20100602115851.jpg4779.jpg4771.jpg水彩画教室に2カ所通うようになって絵の溜まる速度が速くなった、どちらの先生も親切丁寧に指導して下さるので有り難い、ブログやメールでアートとは・・・とメッセージを下さるのも嬉しい。




    【2010/06/02 12:11】 未分類 | COMMENT(9) |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。