カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 08 | 2010/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    秋色コンサートと熊谷守一美術館
    宮本昨日の土曜日フレッシュ名曲コンサート秋色クラシックと言うコンサートに娘と孫のFとで行った、上の孫はクラシック音楽が好きなのだが下の孫のFはあまりクラシック音楽に興味を持たないので娘がこのフレッシュコンサートをFに聴かせ様と思ったらしい、Rの方は試験の前と言う事で今回はFだけだった。
    指揮:梅田俊明、ピアノ:伊藤伸、ヴァイオリン:宮本笑里、新日本フィルハーモニー交響楽団。
    曲目

    モーツアルト: フィガロの結婚序曲 
    モーツアルト: ピアノ協奏曲23番イ長調 
    マスネ:    タイスの瞑想曲  
    モンティ:   チャールダッシュ 
    服部隆之:   TBS「世界遺産」のテーマ曲 地球の子供たち  
    ラベル:    ボレロ    

    アンコール曲
    エルガー:   愛の挨拶
    ビゼー:    アルルの女序曲
    どれもおなじみの分かりやすい曲でFのクラシックデビューは成功だった。
    どの曲が良かった?と聴いたらやはりボレロに感動したと言っていた。


    100926_121035.jpg今日は、水曜日の絵の先生が「白の家の仲間たち展」へ出品されたので、要町の熊谷守一美術館へ見に行った、先生の絵は五〇号で中では一番大きな絵だった、いつももっと大きいのを描かれているがいつ見てものびのびと素晴らしい絵だと思う。


    -3_20100926230907.jpg白の家でご一緒した事のある方の彫刻。




    -4_20100926231023.jpg守一さんのお嬢さんの榧さんのひまわりの絵。




    -6_20100926231212.jpg帰宅後人参ケーキを焼いた、ケーキの生地におろした人参を練り込んで焼いたら中がほんのりにんじん色になった。




    スポンサーサイト
    【2010/09/26 23:34】 絵画編 | COMMENT(5) |
    展覧会とクロアチア料理
    100917_110430.jpg先週の金曜日英会話仲間のMさんがイギリス、コッツウォルツの方へスケッチ旅行をなさった帰国展がトラベルぶらんのギャラリーで行われた。教室の前に京橋で集まって見せて頂く事にした。



    100917_110519.jpg100917_110717.jpg旅の参加者は皆さんベテランらしく描き慣れた方が多い様だった。





    クロアチアクロアチア2絵を拝見した後都内に一つしか無いと言うクロアチア料理のお店に行った。




    100917_114139_20100921145702.jpg100917_115332.jpg私はシェフお奨めの本日のランチをとった。スープに海鮮サラダ、メインも海鮮包み焼きで海老やかに、帆立などの海鮮を春巻きの皮の様なので包んで焼いたのにカニ味噌風味のソースの味がとても良くあっていた、暖かいパンも美味しくこれからも訪れたいお店だった。



    5247.jpg
    5213.jpg水曜日の絵画教室では夏休み前に描いた人物とやはり途中で終わっていた静物を描き上げた。3人の先生の教室に通っていると先生によって絵の雰囲気が微妙に違うのが面白いと思った。





    5221.jpg5226.jpg日曜日は孫の学校で学園祭(銀杏祭という)が行われ、孫も発表するので見に行った。夏休みに富士五湖チャレンジウオークをしたのでその事について発表していた。おにいちゃんのお友達に混じってクイズに挑戦するF。




    5207.jpg最後は昨夜の夕食、水曜日の絵の先生から見事なパプリカを頂いたので、肉詰め焼きにした。豆腐ときうりの肉味噌掛けにサラダ、ビールに良く合うおかずだった。







    【2010/09/21 15:29】 絵画編 | COMMENT(12) |
    スカイツリー
    5188.jpg今回のスケッチクラブのスケッチはスカイツリーだった。9時半浅草水上バス乗り場へ集合、隅田川の畔から遠くに見えるスカイツリーを描いた。描いている間に人力車が何台も通った、今やこのコースも東京の名所なのだろう、スカイツリーの説明をしながら通っていく。
    昼食は「神谷バー」で海老フライ、かにクリームコロッケの盛り合わせを食べた。




    100905_125439.jpg午後からは業平まで一駅乗ってスカイツリーを足下から見る事にした、ホームから全体がよく見えた。




    100905_130109.jpg近くのお寿司屋さんではいろいろのサービスをしていて、これは大きな鏡をしつらえてツリーを背景に人物を撮影出来る様にしている。





    100905_131243.jpgスカイツリーこのおじさんは素人のカメラマンでNHK等にも良く出る有名人だそうで私たちのグループをスカイツリーを背景に写真を撮って下さると言う、今まで撮ったスカイツリーの写真を沢山見せてくれて、夕焼けや朝の綺麗な写真が沢山あった、その上人数前にプリントして下さると言う、お礼をしなければ・・・と言ったらアマチュアだから商売は出来ないのだと言う事で全部サービスでして下さった。結局ポカリスエットを2本差し上げただけだった。
    お寿司屋さんの前で邪魔だと思うのにお寿司屋さんは写真を待っている人に「暑いから中に入りなさい」と言うし本当に下町の人情の厚い所なのだと実感した。



    100905_132851.jpgその後近くにあるスカイツリーの展示室でビデオを見て解散となった。




    5191_20100906212024.jpg5193.jpg今日はSのアトリエで先週からの続きのヴェニスの運河を完成させた、水辺の風景は難しい!!右は前回描いたカサブランカ。



    【2010/09/06 21:07】 絵画編 | COMMENT(8) |
    箱根美術館巡り
    DCF00008.jpg英会話のお仲間7人で箱根の美術館へ行った、ロマンスカーと箱根登山電車で中強羅で下車、先ず箱根美術館へ行った、箱根美術館では陶芸展で・瀬戸・信楽・丹波・備前・越前など系統立てて展示されているので陶器にあまり詳しくない私でも良く分かって興味深かった。猛暑なのに確実に秋は訪れて萩の花だ咲いていた。





    DCF00005.jpgDCF00009.jpg深い緑の苔の生した庭園は素晴らしく、時間があればスケッチしたいと思った。
    箱根フリー切符でバスに乗ってポーラ美術館へ、ここでは日本画の企画展が行われていて、特に杉山寧の企画展だった、文藝春秋の表紙を長い間描いていたので有名だ、日本画の作家ながらパステルや水彩の絵も有って興味深く見る事が出来た。



    DCF00004.jpgDCF00003.jpgポーラ美術館のレストランで昼食を食べてからバスを乗り継いで桃源台まで行きケーブルカーに乗った。何度も見ているが大湧谷の風景は圧巻だ。乗り物の乗り継ぎの調子が良かったので、暑いわりにはすいすいと行動出来たので、6時には新宿に戻ってきて、みなで夕食を食べて解散した。
    今回の写真は携帯を新しくしたので、そのカメラで撮った、1320万画素でデジカメ並に写ると言う事だったので惹かれて機種を交換した、パソコン並にインターネットやGmail等色々な事が出来て暫くは遊べそうだ。










    【2010/09/03 23:00】 絵画編 | COMMENT(4) |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。