カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 12 | 2011/01 | 02
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    1Q84
    1Q84_1.jpg1Q84_2.jpg1Q84_3.jpg一週間ばかり前だがやっと村上春樹の「1Q84」3冊を読み終えた、一冊が600ページ以上の大作だが読み始めたら止められなかった、2年越しの第一巻をやっと図書館から借りる事が出来て後の2巻は来年まで待たなければとブログに書いたら友人が後の2冊を貸して下さった、話が交錯するので1年以上待っていたら何もかも忘れてしまって内容も分からなくなってしまう所だったのでとても嬉しかった、もっともこの本は一巻が出版されてから2巻、3巻と出版されるまでに時間が掛かったらしいので、続けて3巻読めた事はラッキーだと思う、彼の文体が好きで無い人とか訳が分からないと言う人もいていろいろな人が居るのが面白いと思うが私は好きな作家の一人だと思う。
    解釈の仕方もいろいろ有るのだろうと思うが私は一週間たった今も良い映画を見た後の様な余韻に浸っている。
    事実英語のお仲間の一人はこの本について「う~~ん、これは・・・・」と言葉を詰まらせていた。
    カナダ人の先生の方は春樹は好きで翻訳されている「ノルウエーの森」や「海辺のカフカ」は読んでいるが「1Q84」はまだ翻訳されていないので翻訳されるのを待っているのだと仰っていた。
    この本には音楽や本やちょっとした料理を作る所が出てくる、キーワードの様に出てくる「ヤナーチェクのシンフォニエッタ」はYouTubeで聞く事が出来た、ジョージ・ウオーエルの「1984」と言う小説は確か妹が持っているので今度借りて見よう、何気なく「生姜を刻んでセロリと海老とマッシュルームを醤油で炒めて」等と出てくるとどうしても作って見たくなる、案外美味しい料理だった。




    スポンサーサイト
    【2011/01/31 23:48】 好きな本 読んだ本 | COMMENT(5) |
    ソーシャルネットワーク
    315x210.jpgN0029878_l.jpg映画ソーシャルネットワークを見た、世界最大のソーシャルネットワーキングサイト「Facebook」創設者マーク・ザッカーバーグの半生を、鬼才デビッド・フィンチャーが映画化したもの、主人公のマークはハーバード大学の学生で友達を見つける為に起こしたサイトから発展していったもので世界最少年齢の億万長者になるまでの物語で、今年のゴールデングローブ賞を獲得アカデミー賞にもノミネートされた。
    面白く思ったのは私が今所属しているメーリングで以前流行っていた音楽の無料配信のサイトでその後著作権の問題で使われなくなったナップスターの制作者がこのFacebookの立ち上げにも一役買い、社長になっていた、私も違法だとは知らないので音楽をダウンロートしたり、CDを何枚か作ったりした。実在の社長やマーク・ザッカーバーグはこの映画は全くのフィクションだと言っているらしいが、登場人物が全て実名なのと結構そっくりさんなので信憑性があって面白かった。Facebookは既に日本でもサイトがあるが映画でも言っている様に必ず本名で参加しなければならないので参加する気にはならない、それだけ健全だと言う事らしいがまだまだ日本でのインターネットが何処まで安心して使えるのか分からない。以前Facebookによって誹謗中傷が行われた事が新聞に出ていた様に思う、インターネットも深入りすると怖い。



    【2011/01/26 23:46】 私の好きな映画 | COMMENT(6) |
    合唱祭
    6346.jpg6347.jpg孫のRの学校の音楽祭が東大の安田講堂で行われました、中学1年生から3年生までの合唱コンクールです、Rは昨年同様に課題曲での指揮をしました、生意気盛りの2年生はなかなか纏まらなくてクラスを纏めるのにとても苦労したそうです、自由曲の方は女子生徒が指揮をしてRは最前列で大きな口を開けて熱唱しているのが2階席からでも良く見えました、自由曲の方でクラスが2位に入ったのでとても喜んでいました。


    6345.jpg先週のアトリエで描いたスルメの絵。スルメを描くのは2度目ですが何度描いても難しいです、今度また挑戦しようと思います。


    【2011/01/24 18:05】 音楽 | COMMENT(6) |
    幻羊展素描展とクレアモント・ホテル
    6340.jpg6341.jpgMさんの所属する幻羊展の素描展を見に行きました。会場は東京駅近くの田中画廊、場所が良いので通りがかりの人も含めて沢山のお客さんが見えていました。





    6343.jpg6344.jpgなかなかの力作揃い、クロッキーは殆どした事がありませんがとても良い刺激を受けます。





    T0009244.jpg昼食を食べてから、友人に勧められた映画クレアモント。ホテルを岩波ホールへ見に行きました、孤独な老婦人と小説家希望の若い青年との心温まる交流を描いてとても素敵な映画でした、ワーズ・ワースの詩やウイリアム・ブレイクの事が出てきたり、インテリジェンスの有る映画でした。
    この映画は老婦人が道で転倒したのを助けたのが青年でそれから交流が始まるのですが、余談ですが、私の姉もも先日新宿のエスカレーターを降りる時に転倒して左肩を脱臼、左腕を骨折しました、ちょうど無印商品のお店の前だったので、店長が出てきて助けて呉れたそうです、とても親切な店長で救急車を呼んで呉れて女子医大病院まで付き添って呉れて、検査が終わるまでいて、最後にタクシーを呼んで呉れたそうです、若い店長さんだったそうでとても感謝していました、勿論後日お礼に姪が行ったそうですがその話しを聞いて感動してしまいました。
    6339.jpg妹と二人で姉の見舞いに行って姪にご馳走になりました。


    【2011/01/19 20:52】 私の好きな映画 | COMMENT(4) |
    スケッチ同窓会
    マリン6322.jpg
    旅行会社トラベルプランのギャラリーでスケッチ同窓会が行われた、昨年は海外旅行をしなかったが、折角案内が来たので参加した。





    6321_20110112211436.jpg

    一昨年に行ったオランダのエダムの絵で参加した。








    3mai.jpg皆様上手でこういうのに参加すると良い刺激になる。それぞれの会の先生も出品されていた。


    nabe.jpg

    アトリエ・サガンの初稽古日、ぴかぴかの銅製のお鍋に苦労した。

    我が家のマリンの姿をスライドショーにまとめました。




    【2011/01/12 21:20】 絵画編 | COMMENT(13) |
    書き初めと新年会
    6271.jpg6272.jpgやよいスケッチクラブの書き初めと新年会があった、先生がお花を沢山準備して下さり、それぞれ気に入った花を描いた、20分の早描きでと言われたが先生のお話の少し前から描きだしたので20分より時間を掛けて描くことが出来た、机に並べて講評をして頂いた。


    6297.jpg6296.jpgその後バスで移動して、モロッコ料理のレストラン「ALANDALUS」と言う所に行った、モロッコ料理は初めてなので楽しみだった。シェフもモロッコ人で写真を撮ってもいいですか?とタジン鍋の写真を撮ろうと思ったらちゃんと写真に入ってくれた、優しい顔をした人だった。



    6275.jpg天井にも絵が描かれてモロッコの雰囲気満点。


    ryouri_20110109093551.jpg
    飲み物はサングリアを頼んだ、中にオレンジが入っていて甘くておいしい。サラダもドレッシングが美味しかった。前菜は鰯のマリネ続いてタジン鍋の牛肉とジャガイモ、人参など野菜と煮込んだものともう一つは鱈のタジン鍋、スパイシーで美味しい、
    パエリアは5種類も出た、可愛いポットに入ったモロッコティーは生の茶葉が香りが良くて美味しかった、デザートはカシスのシャーベット、これだけの料理でお値段がリーズナブルなのに驚いた。
    【2011/01/09 00:03】 絵画編 | COMMENT(8) |
    少年襲来
    6265_20110107111559.jpg今日は七草の日、朝から七草がゆを作った。七草なずな 唐土の鳥が・・・と歌が有るが最後まで知らない、wikipediaで調べたら「七草なずな 唐土の鳥が、日本の土地に、渡らぬ先に、合わせて、バタクサバタクサ」と言うらしい。





    6266_edited-1.jpg昨日から泊まっている孫のRのクラスメートと二人で七草がゆを美味しそうに食べている、まさに育ち盛り、その食欲に驚かされている、昨夜は鉄板焼きをしたが牛肉、豚肉、海老、野菜を鉄板で焼いたのだが、十分な量だと思ったが念のために「まだお肉有るのよ、もう少し焼く?」と聞いたら「はい、お願いします」ときた、遠慮もなく素直で可愛い、昨年夏休みにも泊まりに来たがその頃より一段と逞しくなっていて、人懐こくなっている、どうもこのおばあちゃんの家を気に入ってくれたらしい。

    6268_edited-1.jpg図書館から予約の本が入りましたとメールが届いた、最近本の申し込みをした覚えがないが・・と思ったら2年前に申し込んで忘れていた村上春樹の「1Q84」が届いていた、待ち人の数が多くても取り敢えず申し込んでおくものだと思った、早速読み始めている、この人の本はすらっと読めるので多分期日中に読めるだろう。






    【2011/01/07 11:41】 未分類 | COMMENT(6) |
    初詣
    6247.jpg昨日も近くの氷川神社にお詣りしたが今日は少し遠出で川崎大師にお詣りに行った。朝9時半に出たので道も空いていたが参道はすでに沢山の人出で賑わっていた。
    家内安全や子供達の健康、孫の合格祈願と欲張ってお詣りした。




    6244.jpg沢山の出店が出ているが、参道を歩いている人の大勢が同じ袋を持っている、どうもこのお大師さんの名物らしい、お詣りを終えて境内から出てきたら大きなお店で人だかりがしている、名物のくず餅の有名な店らしい、娘のお土産と二つ買った。




    6249.jpg名物のだるまも沢山売っている、孫の合格祈願で両目が開くと良いが・・・





    6251.jpg咳止めの飴屋さんでは威勢の良い調子でトントントトトンと包丁で調子を取りながら飴を切っていた。動画で取りたいところだったが、人が多いので止めておいた。




    6253.jpg帰りに新しく出来た羽田空港に寄ってみた、新しい空港は成田に負けない大きな空港になっていた。
    すっかり国際空港の面持ちである。




    6254.jpgお土産屋さんも綺麗なお店が沢山あって旅情を誘う。




    6256.jpg出発ロビーは5階くらいまであってこれから飛行機に乗る人や私たちの様に見物に来る人で賑わっている、食堂も沢山あって、ちょうど昼時とあってどこも行列をしていた。





    6257_20110104214842.jpg天麩羅屋で江戸前天丼を食べて帰ってきた、今日はもう息子も名古屋へ帰る日だ、一日多く休暇を取ったがあっという間に我が家の正月も終わってしまった。


    【2011/01/04 21:54】 未分類 | COMMENT(4) |
    あけましておめでとうございます
    nenga_edited-3.jpg

    【2011/01/01 00:15】 未分類 | COMMENT(12) |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。