カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 04 | 2011/05 | 06
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    モンゴルデーに参加して。
    旅のML「いいたび」のモンゴルデーオフ会に参加しました。
    「モンゴルに魅せられて」と題して今回は視覚障害で視覚ゼロながらモンゴルには何回もいらしていて、またモンゴルで障害者乗馬トレッキングをなさっている北沢隆さんのお話とモンゴルからの留学生によるモンゴル料理の試食会でした。
    8684.jpg会場の隣では既に留学生たちが料理の準備を始めていました。






    8686.jpg 8696.jpg 会場にはモンゴルの衣装や、帽子やいろいろと飾って有りました。
    8708.jpgゲルの中側に掛けるカーテン、







    8687.jpgたびっこさんの挨拶ともう一つのモンゴル・内モンゴル自治区(中国)・ブリアート共和国(ロシア連邦)ハンガリーのお話でした、ハンガリーは息のつまる国、偉い人は皆外国へ行ってしまうとの事、サルコジ首相もハンガリー人だそうです。




    8694.jpg続いて北沢隆さんのお話です、表情豊かに話されます、右横はモンゴルの女性と結婚された辻さんで北沢さんの話の補足をなさいます。





    8688.jpg8689.jpg左は現在のモンゴル、右はジンギスハーンが統治していた頃のモンゴル。
    第一部の障害者乗馬トレッキングの写真とお話で障害者が明るく楽しそうにモンゴルの自然の中に溶け込んでいる姿は感動的でした。

    第二部は青い真珠と言われるフブスグル湖とトナカイを飼う人ツァータンに会いに行く、ジンギスハーン戴冠の地、モンゴル帝国の居城の跡、ブルドからカラコルム遺跡などの写真を見ました、
    8695_20110528230103.jpgゲルの組み立ての様子などをパワーポイントで映し出されます。






    8701.jpg8702.jpg珍しい馬頭琴、なるほど弦のスクロールの所が馬の頭の格好をしています。後ろに立てかけてある写真は珍しいバヤリンクの岩絵、酸化鉄で黒くなっている岩を削って絵を描いたもので、何千年か前のものだそうです。







    8705.jpgバヤンザクで出土した恐竜の卵の化石。






    8710.jpg8711.jpg8713.jpg第二部の話が終わるといよいよ試食会の始まりです、
    左からルーワンギーウンサラダ(人参とニンニクをマヨネーズで和えたもの、ニンニクではなくタマネギの様でした。)ホーショールー(大きな揚げ餃子の様なもの)ボーズ(小籠包の様なもの)


    8720.jpg8721.jpg左から、アルヒ(モンゴル製のウオッカ、ルーマニアのパリンカにも似ていました、アルコール38度)ゴリンタイショル(肉入りうどん、本当は羊の肉を使うそうですが、今回は牛肉でした。)モンゴル料理の基本はうどん粉と肉と岩塩だそうです、今日の料理はどれも大変美味しかったは日本人の好みも合わせて
    鰹出汁や醤油を使ったそうです。留学生は何回も試行錯誤して私たちに美味しく食べてもらえる様に努力をなさったそうです。




    8714.jpg8722.jpg紹介されるモンゴルの留学生、料理人の内蒙古のチョウさんは私たちのテーブルに来ていろいろと説明をしてくれました。


    モンゴルではパーティーの儀式があって、アルヒを飲んでから本当のパーティーが始まるそうです。その模様の再現を動画でご覧下さい。




    食事が終わってからは時間の都合で駆け足になりました。モンゴルの三つの宝(家畜、子供、知恵)五畜(馬、牛、羊、山羊、らくだ)五害(白「雪」黒、乾「乾燥」水、風)
    現在のウランバートルは人口100万人、その6割はアパートに住み、4割がゲルに住んでいるそうです、モンゴルは刻々と変わりつつあります。
    今まで知らなかったモンゴルを知る事が出来て、とてもモンゴルを身近に感じる事ができました。


    スポンサーサイト
    【2011/05/29 00:08】 未分類 | COMMENT(6) |
    珍事 猫はいりませんか?
    8676.jpg昨日気が付いたのだけれど、家のマリンが何かベランダの方が気になるらしく外ばかり見ているので覗いてみたら、ベランダ(物干し場)に置いてある小さな物置の中に野良猫が赤ちゃんを生んでしまったらしい、前日も洗濯物を干したりしていたのに全く気が付かなかった。
    娘と名古屋の息子に相談したら保健所に連れて行くのも可哀想だから・・と言う。今日娘家族が来てくれて、段ボールの箱に入れて連れて行って呉れた、娘の家は犬を二匹も飼っているので猫を飼う訳にはいかないが、取り敢えず獣医さんに去勢手術をしてもらって、子猫の貰い手を探す、ネットにも公開して探してくれるそうです。生まれ立てなのでなのでまだまだ人間に馴れるそうです、どなたか猫を貰ってくれませんか?
    家からの帰りにペットショップによって赤ちゃん猫用のミルクと哺乳瓶を買って帰ったそうです。

    1728131811_205.jpg 1728131811_8.jpg 1728131811_97.jpg



    【2011/05/27 22:18】 未分類 | COMMENT(5) |
    水彩画2点
    最近水彩画が少し楽しく描ける様になりました、昨日はサガンのアトリエの日で先生はサガンでの水彩画の指導はセザンヌの水彩画の方法で教えていますと仰った、な~るほど、私はセザンヌは大好きな画家なので何となく嬉しかった。

    8675.jpg 8662_edited-1.jpg昨日描いたのはアートブックの前に石膏の三角錐と木彫りの象、ネーブルを置いた構図。と先週のは埴輪の馬とオレンジにレモンの構図。









    frameimage.jpg   cezanne1.jpg   frameimage-1.jpg
    ネットでいくつかセザンヌの水彩画を検索してみました。是非画集が欲しいと思いました。


    【2011/05/24 10:51】 未分類 | COMMENT(6) |
    tujimura.jpg目黒の雅叙園へ百段階段「辻村寿三郎人形展」を妹と見に行った。精巧な人形はどれも個性的な顔をして、衣装も豪華で副題の「安土桃山 花の宴」とある通り丁度大河ドラマの江や茶々達や信長、秀吉、など武将達もドラマチックに作られていてなかなか見応えのある展覧会だった。



    8668.jpgエントランスのツツジは見事だった。





    8669.jpg見終わってから雅叙園は始めてと言う妹に豪華な化粧室を案内してから、ラウンジで三段のティースタンドに盛られてアフタヌーンティを頂いた、窓際の庭に面した席から結婚式を挙げたばかりの新婚さんの写真撮影を見る事が出来た。昭和6年に出来たと言う古い百段階段の建物は料理やとして建築されたそうだがエレベータも四畳半はある程の大きさで四方を螺鈿を巡らせてなかなか豪華な建物だった。





    【2011/05/22 23:14】 未分類 | COMMENT(5) |
    安曇野のホームページ
    5250A011000000018.jpg安曇野のスケッチ旅行のホームページを駆け足で作成しました。駆け足すぎてちょっと雑になってしまいましたが、どうぞご笑覧下さいませ。どなたでもコメントおまちしていま~す!

    【2011/05/18 09:49】 私の旅 | COMMENT(12) |
    安曇野スライドショー
    安曇野の自然の風景をスライドショーに纏めてみました。


    【2011/05/16 08:22】 私の旅 | COMMENT(3) |
    安曇野動画と運動会
    8640.jpgスケッチのお仲間と別れてから、添乗員さんの計らいで碌山美術館に連れて行って貰いました。
    建物も素敵です、中の彫刻はどれも力強い心打たれる作品ばかりでした。

    三日目にしてやっとお天気に恵まれ晴天の山の動画をご覧下さい、雪をかぶっている山は右から爺ヶ岳、しばらく進んで中ごろで手前に黒くそびえるのが有明山、終わり近く残雪が残って大きく見えるのが常念岳です。ズームを最大にしたので手ぶれで少し見づらいです。



    今日は孫の運動会の日でした。二人同じ学校なので助かります、Fは混合リレーの代表で一位でバトンタッチが出来ました、兄のRは応援合戦で頑張りました。





    【2011/05/14 18:49】 未分類 | COMMENT(7) |
    安曇野は雨


    宿の中庭は石楠花が雨に濡れて満開です。
    雨の安曇野を1枚描きました。

    【2011/05/11 17:44】 未分類 | COMMENT(5) |
    熊野古道
    8479.jpg携帯からのアップ以来しばらく更新しなかったので、どうしたの?と言われてしまった。
    熊野古道のホームページの作成に時間を費やしていた、和歌山へ行きたかったのは、熊野古道を歩きたかったのは勿論だがMLでお知り合いになり、いつも美味しい梅干しを送って下さる、和歌山県みなべの梅仙人さんと言われる方の梅林が見たかったのである、メールをしたらば是非にとお誘いが有り梅林と彼の山小屋を訪ねる事が出来た。例によって梅干しや焼き梅の黒炭(喉や胃など万能効果あり)を頂いた。
    二日間ではとても回る事が出来なかったのでもう一度是非行きたいと思っている。


    【2011/05/07 00:11】 私の旅 | COMMENT(10) |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。