カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
FC2ブログ
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 10 | 2011/11 | 12
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • 孫のボランティア
    392943_198097406932771_100001975400651_444159_276713492_n.jpg孫のRが気仙沼へ復興支援のボランティアに父親と友人一人を連れて行き3泊4日で2日間のボランティアを終え、昨夜遅く帰って来ました。ちょっと長いですが読んで下さい。父親から母親へのスマートホンからのレポートです。

    第1報:今日気仙沼ボランティアセンターに集まった人は35人。
    気仙沼大島に行くのがあったので、それに手を挙げて小さなフェリー(江田島からの借り物)で気仙沼大島へ。数年前に遊びに行こうと思ってた島。
    田んぼに流れ込んだ瓦礫の撤去作業。
    名古屋から独りで来たおばさんと、夜行バスで来た大学生2人と合計6人で。
    8ヶ月の間に生えまくった雑草を刈るとヘドロの中から瓦だの鍋だの漁具だの扇風機だのが出てくる。
    踏み抜き防止インソールなんてちょっと大げさかなと思ったけど、必須な場所だった。
    行き帰りの船では、カモメにエビせんをやったりして楽しみもあったので良かったけど、いやあかなり疲れた。
    4時過ぎに解散だったので、陸前高田に行ってみた。
    マイミクさんも見て来いと言うし、道も通じていると聞
    いたので。
    気仙沼からは山を超えて行く感じ。トンネルで。通りがかる集落の流され加減にいちいち叫びながら、ナビの示す陸前高田駅に到着。したけど何もない。
    点字ブロックがあったのでホームだけはわかったけど。
    なんとなくそういうことなんだろうとは思っていたけど。
    あそこからどうやって頑張れるんだろうか。
    気仙沼に戻り始めたら子どもたちが無口になった。
    いくら能天気な君たちでもなんか感じたのかねー。
    と思ったら爆睡してた…

    第2報:今日は有名な巨大漁船の打ち上げられた近所の瓦礫撤去作業に参加。
    子どもたちは泥かきに参加。
    巨大漁船を眺めつつ、来週から着工するという市場の周辺の瓦礫を仕分ける。瓦礫の中から結婚指輪発見。
    8ヶ月経った火事場は雑草だらけで一日中草刈り。でもぬかるんでないぶん昨日の田んぼよりはちょっと楽。
    子どもたちの行った泥かきは重油まみれの田んぼから重油まみれの泥を運び出す作業だったらしい。重油臭くて重くて大変だったらしい。

    2日間の活動を終了して水沢まで出て今日は激安旅館。布団で寝られる。朝食だけなので夜は外で焼き肉。これまた激安の前沢牛。
    数年前にマイミクさんにもらったのと同じ牧場の牛だと思うけど。味はその時ほどじゃないけど十二分。東京では有り得ないコストパフォーマンス。
    明日は中尊寺だけ観光して帰る。

    Rが帰宅後にfacebookに載せました。
    帰ってまいりました。悲惨な状態になってました。写真はまだまだ軽いほうです・・・。ボランテイアは田んぼの草刈と瓦礫撤去、重油でよごれた土を田んぼから掘り起こし土嚢につめる作業を行いました。とても大変な作業でした。友達を一人つれていきましたが、力が強い子なのですが筋肉痛になったといっていました。重油の混じった土はとてもくさくいまにも倒れるようでした。現地の人の話を伺ってみると、死の海だった。火の海だったといっていました。船から重油が漏れ出し津波が運んでしまったためそれが引火し高台にまで火が押しよせたらしいです。とにかくいい経験ができてよかったです。

    スポンサーサイト



    【2011/11/06 04:21】 未分類 | COMMENT(11) |