カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 06 | 2012/07 | 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • 綺麗に咲きました。 (06/15)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • bajiru (06/13)
  • みさきむ (06/13)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • コンサートとデモ
    01544.jpg練馬の文化センターへお茶の水OBオーケストラ第33回演奏会に行きました。
    曲目はスメタナの連作交響詩<わが祖国>よりヴィシェフラド(高い城)、モルダウ、ブラニーク。
    ヴィシェフラドとモルダウを聴いた事がありますが、ブラニークは初めて聴く曲でしたが素晴らしかったです。
    休憩を挟んでブラームスの交響曲第二番、指揮者の今井治人しの名指揮でこれも聴き応えのある素晴らしい曲でした。
    お仲間とお茶をした後私は市ヶ谷で友人と待ち合わせで国会議事堂包囲キャンドルデモに参加する為に桜田門から国会議事堂前に行きました。市ヶ谷で待ち合わせの筈が電車の中でばったりその友人と会う事ができました。





    9425A9AD-668A-4E4C-A2FB-B73E4C13A7AF.jpeg凄い人出でした、返ったらニュースで1万人の人出と言っていましたが、とてもそんな数ではありません、もっともっと沢山の人でした。永田町方面からの人にはローソクが渡されていました。私達はペンライトを持って参加しましたが、それぞれプラカードを持ったり、小さい子供を乳母車に乗せて来る人や夕涼みの様に浴衣姿の参加者もいました、太鼓を打ち鳴らして再稼働反対と声を出して行進するのですが、皆和やかな雰囲気で本当に市民運動と言う感じです、昔の安保闘争の時の様に一部の人が火炎瓶を投げたりとか暴力的では無いこの様なデモのあり方はとても良いと思いました。この声が国に届くと良いのですが・・・

    【2012/07/30 00:01】 未分類 | COMMENT(8) |
    真珠の耳飾りの少女
    2F813702-6F8F-4B5C-9365-D645A6A9FAF2.jpeg新装なった東京都美術館のマウリッツハイス美術館展を見に行きました。
    40分待ちとか聞いていましたが、午後から行ったら会場はこんなに空いていました、待ち時間なし。
    流石に真珠の耳飾りの少女の前は並んでいましたが肩越しではなく真正面から見る事が出来ました、但し止まって見る事は出来ません、ゆっくり歩きながら見るのです。

    3年前にオランダのハーグのマウリッツハイス美術館で見た時はもっとゆったりとじっくり見る事が出来ました。
    他にも沢山の力作が来ていて、レンブラント、ルーベンス、ブリューゲルの父ヤン・ブリューゲル、
    17世紀オランダ絵画の黄金期は写実的な画風が多く、日本の近年有名になったグスタフ磯江毅を彷彿とさせる細密画のカレル・ファブリティウスの「ごしきひわ」と言う小鳥の絵も印象に残りました。

    またアントワープ大聖堂に有るルーベンスの聖母被昇天の下絵がありました、アントワープ大聖堂のこの絵の下でフランダースの犬の少年ネロが亡くなったのは有名な話です。

    A93412F8-834D-40C9-9D9E-F9F17DCCCEFC.jpeg14502AF4-BF78-4CC3-9856-7B9385333452.jpegミュージアムショップも充実して、珍しいものや可愛いものが沢山ありました。



    FD32C4D2-E833-4E58-8BC9-63705AC90164.jpeg会場までは前には無かったエレベーターもエスカレーターが完備され快適に入場出来ます。




    098AB4BF-91F4-4143-82E9-6E448E2E9357.jpeg遠くから見た建物の色や感じはあまり変わっていません。周りが整備されて広々とした感じがします。




    FE0B40EE-A4D5-403F-89BD-7928C23040CB.jpeg近くには周りの景観を壊さないように配慮だれたスターバックの店や素敵なレストランも有りました。





    【2012/07/27 01:03】 絵画編 | COMMENT(6) |
    個展、トマト、孫
    先週は音楽会でしたが、今週は展覧会でした。CB14DD5E-E129-4A80-8852-527F55294110.jpeg我が恵比寿の師の個展が京橋のギャラリーart space kimura ASK? で有りました。





    442B2CCC-5816-4B69-B3F7-34F4AACAE52C.jpegオーストラリアの自然と大地をモチーフに華やかな色合いで表しています。





    361AB598-FE88-4BF6-B98D-8DAD5B5356C7.jpeg1675BC66-84D6-4BF1-BCE3-2EBDDA5B2258.jpeg重なり合う色の調和が何とも言えない魅力でした。





    591ECCA0-73B4-4B4F-AE32-9E7F9D5DE332.jpeg鑑賞後に教室の仲間と食事に出かけました、日本に一つしか無いクロアチア料理のドブロです、私は何度か行った事が有りましたが、メンバーは初めての経験でした。幾つかの種類を取って皆でシェアして食べる事にしました、魚介類の前菜。



    BA2B00A7-3B2B-4D39-976B-53E428F1C197.jpeg4AFF7D55-1DFF-4BBD-9D2B-A026A8CC1E1A.jpeg牛ほほ肉のワイン煮込み鴨肉のコンフィー
    低温の油を掛けながらじっくり揚げた鴨肉は柔らかく抜群です。


    mail.jpeg蟹味噌と魚介類のスパゲッティー、どれも美味しくメンバーにも気に入って貰いました。





    315323_341682302578778_761464153_n.jpg391307_341682615912080_839967999_n.jpg
    376353_341682739245401_863417163_n.jpg
    プランターのトマトが色づいたので、獲って見ました、切って見ましたが、少し熟し方が足りない様です、もう少し木で赤くなった方が良いのかも知れません。




    295489_345592565516587_1370377816_n.jpg最後は凄い写真です。ニュージーランドへ昨日旅立った孫からのフェースブックへの投稿です。
    17日間のホームスティーに行った孫は親は心配なので着いたらすぐに電話を入れるように言ってあるのに音沙汰なしで気を揉んでいたら電話は掛からずいきなり自分のFBにホームスティー先のお父さんが獲ってきたイノシシの画像をアップ。親の心配を余所に本人は早速現地で楽しんでいるらしいです。


    【2012/07/21 20:22】 絵画編 | COMMENT(8) |
    最近の事
    先週カナックホールへ飯田浩之バリトンリサイタルに行きました。
    img032.jpgなんとも可愛いパンフレット、Progressive Classicと書いてあります、プログレッシブとは躍進的とか斬新とかの意味があるらしいのですが、今回マービーと言うパーカッションの人とコラボをしていました。
    クラシックながらジャンベの響きとリズムにとても良くマッチして素晴らしいリサイタルでした。
    曲目はマタイ受難曲からオペラ、ミュージカルのアリアと多岐にわたりましたが、中でもビバルディーの「私は泣き、呻き」Piango ,gemoと言う曲を初めて聴いたのですがとても美しい曲で印象に残りました。



    YouTubeで探してみました。

    image_20120716142057.jpgさて昨日は皇居の東御苑へスケッチに行きました、お天気が良く危うく熱中症になる所でしたが緑が多いので助かりました。大手門から入るとプラスチックの入場札を渡されました、この札は帰るときの返すのです。


    image-1.jpg白鳥も日射しを避けて隅っこへ。





    image-2.jpg雑木林の中は涼しい風が吹き抜けました。。








    image-3.jpg本殿から二の丸殿へ繋がる汐見坂を描きました。大きな石垣がいにしえの江戸城を想像します。








    【2012/07/16 14:33】 音楽 | COMMENT(2) |
    ベランダ栽培
    DSC01525.jpg6月始めに植えたトマトの苗が沢山実を付けた、なかなか花も咲かなかったので心配していたがその後どんどん花が実を付けて結構豊作になりそうです。数えてみたら大小合わせて30個ほどあった、今年はトマトを買わなくて済みそうです。




    01528.jpg一緒に植えたバジルは育ちすぎ、バジルは花が咲くと終わりなので花を摘んで横目を出そうと思っています。




    01529.jpg大葉ははっぱが見事に大きくなってまさに大葉です、そうめんに冷や奴にと重宝しています。

    【2012/07/08 08:33】 未分類 | COMMENT(7) |