カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 05 | 2013/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
  • 綺麗に咲きました。 (06/15)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • bajiru (06/13)
  • みさきむ (06/13)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • おやつ海苔
    image_20130629200328.jpg友達からの紹介で石巻復興デパートメントに参加している海苔生産業者、相澤さんのおやつ海苔と言うのを買いました、味付け海苔なのですが被災地石巻で頑張って作っているそうです、電話で注文した時に復興の状況は如何ですか?と聞いたら大分良くなって来ているけどまだまだ其の儘の所もあります、と言っていました。
    頑張って下さいと言ったら、大きな声で有難うございま〜す、頑張りま〜す、と嬉しそうに答えて下さいました。

    【2013/06/29 20:15】 未分類 | COMMENT(8) |
    image_20130622091745.jpgわかめさんの友人が会長をしているたぶろう
    展を見に六本木の国立新美術館へ行きました。いつも行く卯の刻の和食ランチはリーズナブルで美味です。


    image_20130622091746.jpg会長は日本画で 深い海に漂うクラゲを描いていました。ブルーの中から浮かび上がる様に描かれたクラゲが素晴らしかったです。





    image_20130622091748.jpgその息子は油彩で山岳の絵です、登山をなさるのでしょうか、相当高い所から描いている様でした。



    image_20130622091752.jpg
    image_20130622091755.jpg




    image_20130622091925.jpgいくつか印象に残った絵をアップしました。
    誘われたり招待状を頂いた展覧会はなるべく見る様にしています。必ず何か得る所があります、今回も良い刺激を貰いました。わかめさん有難うございました。
    【2013/06/22 10:04】 未分類 | COMMENT(4) |
    油絵と梅酒
    image_20130613223621.jpg三鷹の教室の油彩画が完成しました。私は水彩画も好きなのですが先生は油彩画を薦めます。矢張り教え甲斐があるのでしょうか。




    image_20130613223624.jpgスーパーで見事な梅を見つけたので今年は梅酒を仕込みました。美味しくなるまでは3年掛かりますが其れ迄に無くなってしまうかも。


    【2013/06/13 22:47】 未分類 | COMMENT(6) |
    まぐだら屋のマリア
    1560.jpg 六本木の国立新美術館で、中世のタピストリー「貴婦人と一角獣」を見て、NHKの日曜美術館で案内役を務めていた小説家「原田マハ」もこのタピストリーに取り憑かれた一人でこれを題材に小説を書こうとしているとか、原田マハは絵画を取り入れた小説を書いていると言う事なので何か読んで見たいと思い、「マグダラ屋のマリア」と言う本を借りて読んだ。
    マグダラのマリアと言うのでキリストの出て来る小説かと思ったら現代の小説で主人公は「シモン」紫紋と言う青年、不思議な事に登場人物は皆聖書に出て来る人達の名前を日本字に当てている「マルコ」丸弧「ヨハネ」与羽、桐江「キリスト?」と言う風に、そして北国の最果ての地「尽果」と言う所に有る「まぐだら屋」と言う食堂に人生に重い過去を背負った人達が吹き溜まりの様に肩を寄せ合い生きて行く。
    そのまぐだら屋の心優しい女主人マリアも実は壮絶な過去を持っている、それが段々と重荷から解き放され氷の溶けるように落ち着いてきて絵画の「聖母子像」様に見える。1962年生まれの作家だがなかなか面白かった。

    【2013/06/08 15:54】 好きな本 読んだ本 | COMMENT(4) |
    5月の終わりに
    img045.jpg国立新美術館へ、貴婦人と一角獣のタピストリーを見に行きました。此の日は午前中に柴崎春道さんの個展を見て、昼食をしてから、六本木へタピストリーを見た後に第83回第一美術展も見ました。



    1472.jpg昼食の海鮮三食丼雲丹とマグロに平貝美味しゅうございました。




    1475.jpg第一美術展の会場、沢山あるので友人のそのまた友人のだけ見て来ました。




    1476.jpg好天に恵まれた翌日の鎌倉、人身事故で電車が大幅に遅れましたが、どうにか到着、先ずは円覚寺へ。



    1495.jpgあじさいが綺麗でした〜赤いあじさいは珍しいです。




    1522.jpg梅雨の晴れ間の空は何処までも澄み渡り,緑が濃くなっていました。




    1526.jpg今見ても斬新なデザインに見える門の扉。





    1527.jpg円覚寺でお抹茶を頂きました。





    1529.jpg1533.jpg続いて東慶寺へ、花菖蒲がちらほら咲いていました。鎌倉はいつ行っても何処をみても見所沢山で飽きる事がありません、お誘い頂いて何度でも行きたい所です。




    1543.jpg昼食は古風な陶器のお店の2階で野菜の天ぷらと煮物に具だくさんの汁物の御膳、美味しゅうございました、人参の葉の天ぷらが珍しかったです。



    img046.jpgその後奥沢にお住まいの雲さんにお付き合いを頂いて友人の個展へ、奥沢のギャラリー澄光での個展は写真を撮るのを忘れましたが、微気象ー遠景と言うテーマで小さい物ばかり、小鳥も遠景になると小指の先程に見えるのでしょうか?小さくて可愛いものばかりでした。













    【2013/06/01 15:11】 絵画編 | COMMENT(6) |