カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 07 | 2013/08 | 09
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    孫の投稿
    image_20130824075549951.jpg今朝の朝日新聞声「若い世代」蘭にまた孫のFの投稿が掲載されました、又と言うのは今年の2月2日の若い世代蘭にも投稿されたからです。この事をブログに書きました。
    今回のテーマは「「ゲン」の閲覧規正に反対」と言うものでした。
    前回より一段と文もしっかり書けていて成長ぶりが伺えます。朝日新聞購読の方是非読んで見て下さい。

    スポンサーサイト
    【2013/08/24 08:50】 未分類 | COMMENT(11) |
    音楽会
    image_201308181644568d4.jpg文京シビックホールのコンサートにきました。
    ブラームスのピアノコンチェルトと胡桃割り人形、
    ピアノの調整をしています。

    【2013/08/18 16:54】 未分類 | COMMENT(6) |
    会津へ
    image_2013081408532963e.jpg会津に来ました。



    image_201308140853299f8.jpg福島県立博物館を見て、会津の歴史にふれ八重の桜資料館をみました。


    【2013/08/14 09:01】 未分類 | COMMENT(9) |
    映画少年H
    image_201308101748353be.jpg映画少年Hを見て来ました。舞台美術家妹尾河童の自伝的小説の映画化です。小説は上下2巻ですが、2時間ちょっとに纏められていて、戦前から戦後までの少年の気持ちが丁寧に描かれていました、戦後に態度が豹変する教官等に対する少年の潔癖さ、理解のある父親役の水谷豊が良かったです。
    おばあちゃんの子供時代の話をしてと言う孫が見ると良いと思いましたが、観客は年寄りが多く若い人達が居なかったのが残念でした。

    【2013/08/10 18:06】 未分類 | COMMENT(0) |
    美術展あれこれ
    m0deqg0000005knj.jpg7月の終わりと8月の始めに美術館を二つ訪れました。
    7月に行ったのは上野の東京都美術館でのルーブル展、西洋と東洋の交差する地中海沿岸の4000年に及ぶ歴史の彫刻、絵画、工芸品の数々で、地中海を中心にした地図で当時の支配国の神聖ローマ皇帝やアレキサンドリヤや等、文化の影響を及ばした国の様子が示され、ととも興味をそそられました。左上の写真はアルテミス、通称ギャビーのディアナ、100年頃のもの。



    m0deqg0000005msp.jpg赤像式クラテル:エウロペの略奪、紀元前360年頃の物。精巧な絵が描かれています。


    IMG_1752.jpg帰りに飲んだハイピスカスのアイスティーが火照った身体を冷やして呉れました。



    top-picture.jpg中2日おいて出掛けたのは横浜美術館で開催中の「プーシキン美術館展」優れた作品の数々をロシアにもたらしたのは、エカテリーナ2世らロマノフ王朝の歴代皇帝や貴族、19世紀の産業発展で財をなしたモスクワの大富豪たちだそうです、ニコラ・プッサン古典主義、アングル新古典主義、ドラクロアロマン主義などから、印象派の画家達へと、優れた数々の絵は暑さも吹き飛ばしてくれました。

    IMG_1750.jpgIMG_1749.jpg 横浜美術館と美術館前の広場には綺麗な花が沢山植えられていました。みなとみらい駅から5分ほどの所ですが、食事をしにビルに入ったら方向が分からなくなって、何度も人に聞き、田舎物の様に軽いカルチャーショックを受けました笑。





    【2013/08/07 12:25】 絵画編 | COMMENT(6) |
    孫のお泊まり
    IMG_1745_20130804200725d81.jpg孫のRが友達を連れて泊まりに来ました、家で親にいろいろ言われるよりおばあちゃんの家でのんびりするのも良いのでしょう、こんな事が出来るのも今のうちです、もう暫くすれば巣立ってしまいますが流石に身体だけは大きいです。二人でWiiをして遊んでいます。マリンは恐れをなして家の何処かへ隠れてしまいました。

    【2013/08/04 20:12】 未分類 | COMMENT(5) |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。