カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
  • 綺麗に咲きました。 (06/15)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • bajiru (06/13)
  • みさきむ (06/13)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • 入学祝いにZingaro
    ジンガロ孫の中学入学祝いに何がいいのと聞いた所、馬好きの彼は今公演中の「ジンガロ」が見たいと言う事だったので、それを見せてあげる事にした、彼は日本の歴史で特に戦国時代が好きで戦国時代の武将の騎馬姿に憧れているとの事である、これはおよそ日本の武将の姿とが違うが兎に角 馬が好き!と言う事で見たいのだそうだ。「ジンガロ」は世界に誇るフランスの騎馬劇団で馬と人間が一体になって見せる馬のパフォーマンスである。


    ジンガロ2_aジンガロ2_b今回の公演は「バトゥータ」と題して、ルーマニアのロマ(ジプシー)をテーマにしてロマの音楽に合わせて人馬一体となって演技する、円形の場内を疾走する姿は凄い迫力だった。
    ギャロップ席と言う前から3番目も席は馬の弾いた砂が飛んで来るほどで馬が客席に飛び込んで来るのでは無いかと思う程だった。場内撮影禁止の為写真は全てパンフレットより。

    ジンガロ2_cジンガロ2_d孫達は音楽に合わせて手拍子をとったり、とても楽しんでいる様だった、形に残るものでは無いが、孫曰く一生忘れないお祝いだと言ってくれた。


    tento.jpg会場の外は、エルメスの商品の並んだお店や立食ながらちょっとした軽食やバーが出来ていた。



    preview.jpg4887.jpg帰り道に寄ったお寺の枝垂れ梅が満開だった。




    【2009/02/16 22:13】 未分類 | COMMENT(4) |
    この記事に対するコメント
    映画
    この所風邪を引いてパソから遠ざかり、ご無沙汰して居りました。
    「ベンジャミンバトンの数奇な人生」は我が家でも話題になって、
    最後はどうなってしまうかなと色々想像して居りました。
    この映画の内容とは勿論違いますが、雲も生まれた時は年寄りみたいに
    生まれても、親はきっと自分の子供だからかわいがって育てるでしょうし、
    歳をとるに従って若くなり、最後に赤ちゃんのように可愛くなれば
    きっとみんなかわいがって介護をしてくれるのでは・・・な===んて!思ってましたよ。
    馬も大好きです!ゴージャスな映画ですね。
    プレゼントに映画をなんて流石にちがいますね~~
    その上「一生忘れないお祝いだと言ってくれた。」なんて、
    本当に良かったですね。


    【2009/02/17 15:28】 URL | 雲 #mQop/nM. [ 編集]

    映画でないの
    雲さん、お風邪は如何ですか~、お風邪の中なのにコメント有り難うございます。ベンジャミンバトンは映画ですけど、ジンガロは映画では無いのですよ、実演のパフォーマンスです、だから迫力があって素晴らしかったです。
    入場料は一人18,000円チケット代を見て、一生忘れないと言ってくれたのかも(^_^;)
    【2009/02/17 16:51】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]

    迫力満点、夢をみている?
    ようなパフォーマンスでしたでしょうね。
    特に少年には、、。馬を何頭もヨーロッパから運んで来るのも大変でしょうしね。
    食用ではなく、訓練を重ねた貴重な馬ですものなおさらでしょうね。
    オペラの引っ越し公演や、有名なオーケストラの来日公演の 高価なのと同じですね。
    きっと。良い思い出づくりになりましたね。
    【2009/02/17 22:56】 URL | ユミ #j.y.sTQw [ 編集]


    馬は一つの芸を仕込むともう他の芸を教える事が出来ないのですって、だから新しい公演をするにはまた新しい馬を使うのだそうです。
    ルーマニアの民族音楽がとても懐かしく思いました。
    【2009/02/17 23:44】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する