カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    ルーブル美術館展
    1952_20090425222847.jpg久しぶりに娘と妹と3人で六本木の国立新美術館へ「ルーブル美術館展」(美の宮殿の子供達)を見に行った。まずはいつも行く「卯の刻」と言う小さな食事処でランチメニューの昼食を本日のメニューは肉豆腐。




    ルーブル展最近の美術展では解説のヘッドフォンのナレーションに有名人が登場していて、今回は藤村俊二さんが、ナレーションを努めている、借りたヘッドフォンからは独特の優しい語り口で解説が始まった。




    ルーブル展2副題が子供達と言う事なのでまず、古代エジプトの赤ちゃんを抱いた像から始まった。ルーブルに1点しかないと言う子供のミイラや珍しいもの、古代オリエントの可愛らしい玩具などからルーベンスなど子供のスケッチや沢山の絵画、彫刻と時間を掛けて見ても飽きなかった。
    宗教画に出てくる子供(イエスや預言者ヨハネ)ギリシャ神話に出てくる子供(キューピット)などテーマが分かれているのも楽しめた。



    p2.jpgTKY200904210258.jpg左は直径5cmほどの台車に乗ったはりねずみ、右はもっとも人気の高かったポスターに選ばれた男の子の絵画。この時代男の子は皆スカートを履かされて女の子の格好をさせられていたそうだ。
    21日の朝日新聞の夕刊にルーブル美術館展「小さな大人?可愛い存在?触発された多彩な展示」と言う明治大教授 鹿島茂(フランス文学者)の記事が出ていた。子供が早く大人になって労働予備軍になって貰わなければならない時代。子供が子供として認められる時代があったそうで、それぞれの時代によって子供の描かれ方が違うそうだ。道理で妙に子供の顔が大人びて、と言うより大人の顔に描かれて居る絵と子供らしい幼い顔で描かれている絵とある感じがした。古代エジプトの像は子供を母親が優しく抱いているし、未来の皇帝の子供時代が大人っぽい顔で描かれていたのも頷けた。








    【2009/04/25 23:28】 未分類 | COMMENT(5) |
    この記事に対するコメント
    面白い美術展
    ああそうなの、と色んな事を知りました。あまり可愛くない西洋画の子どもを見るとき思い出します。お料理のスケッチは本当に味がありますね。(あ、味がある、の語源はこれかも)
    【2009/04/27 21:26】 URL | わかめ #gGsLOqyI [ 編集]


    わかめさん、コメント有り難うございます。
    お褒めに預かり料理の絵を調子に乗って描いてます。
    【2009/04/27 21:44】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]

    女の子?男の子?
    たくさんの絵を精力的にご覧になる、やっぱり、ご自身で
    絵を描く方は違いますね。お料理のスケッチもステキ!
    【2009/04/27 21:44】 URL | 雲 #mQop/nM. [ 編集]


    僕も見た
    古代ギリシャやエジプトの物をやってるなんて思わずに・・・
    手の上に乗る程の小さなもの
    はがき程の小さな絵
    それらに濃密に込められた作者の思いが覗われて
    行って良かったと思いました。

    そうそう子供の顔つきが可愛くないのは
    あれが描かれた頃、子供と言う概念が無かったんではと思います。
    キリストなんかも子供ではなく小さな人と云う感じですよね。
    【2009/04/28 08:50】 URL | myan #HmTfQAuo [ 編集]


    雲さん、コメント有り難うございました。ゆっくり、じっくりと楽しんできました。
    myanさんもご覧になられたのですね、面白かったのは彫刻で子供が悲しんでいる像(真ん中の写真のミイラの左隣の)であのポーズが妙に大人っぽくてまるでロダンの考える人みたいに
    悩んでいる様で面白いと思いました。こんなポーズは子供はしないですよね~。(^^)
    【2009/04/28 11:03】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。