カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
  • モンサンミッシェル(02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • 昨夜の料理 (06/18)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • bajiru (06/13)
  • みさきむ (06/13)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (542)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    ベルサイユの子
    m0229.jpg銀座へ映画「ベルサイユの子」を見に行った、ベルサイユ宮殿のはずれの森の中には浮浪者達の住む一角がある、そこに住んでいるダミアン(ギョーム・ド・パルデュー)は見知らぬ女が置き去りにした5才の男の子と暮らす事になる。昨年秋にベルサイユ宮殿を訪れているので、その華やかな宮殿のすぐそばにこういう人たちが暮らして居たとは思いもよらなかった。フランスの抱える貧困と、それに対する優しさが対照的に描かれていた、母親が食べるものも無く夜寝ているときに優しく声を掛ける福祉課?のひと、ダミアンが病気になって宮殿の係の人に子供が助けと求めるとダミアンは手厚い看護を受けたらしく次のシーンでは身綺麗になって退院する、玄関で医者から小遣いも貰える・・・
    以前日本の総合病院の前で行き倒れの人がいたら、医者や事務員が「こんな所で倒れて入院されたら困る早く何処かへ行って貰え・・」と言う言葉を聞いたことがあり、対照的なフランス人の暖かさに感動した。ダミアンを親の様に慕う子供のなんとも可愛らしい事、母親との愛情、家族との葛藤、いろんな事を感じさせる良い映画だった。ギョーム・ド・パルデューはフランスの名優ジェラール・ド・パルデューの息子で以前から気に掛けていた俳優だったが、バイクの事故で脚を切断、義足ながら俳優を続けて、「ランジェ公爵夫人」で素晴らしい演技を見せていたと思ったら昨年秋に肺炎で死んでしまった。惜しい俳優である。
    所で見終わって外に出たら映画の感想にインタビューを受けて、答えたら私の写真を撮られてホームページに載せられてしまった。6月1日の所。
    感想はもっといろいろ言ったのに随分省略されている。
    【2009/06/01 16:50】 未分類 | COMMENT(10) |
    この記事に対するコメント
    今週の映画美人
    凄い!!シネスイッチ銀座の今週の映画美人ではありませんか。
    知り合いに自慢できます。

    この映画は私も見たい物の一本です。
    【2009/06/01 17:35】 URL | みさき #t5J/Lb3s [ 編集]

    そうとは知らずに・・・
    そそそんな~、そうとは知らず、「こんなおばあさん撮ってどうするの」と言ったのですが、ブログ書いてよく見たら上の方にいらん事が書いてありました。んも~~!(◎-◎;)からかわれるのが落ちです。
    【2009/06/01 17:52】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]

    映画美人!
    こういう言葉があるのね。チャーミングなbajiruさんにピッタリ!
    どうやってこういう映画をみつけるの?
    確かにシネスイッチは良い映画をやるけど...
    上の方にいろんな言葉が、って?
    【2009/06/01 21:41】 URL | サイコ #ZeC0G1NE [ 編集]

    すご~い!
    これはまさに映画美人です。時間があったら「両方」見に行きま~す。

    ベルギー、オランダのホームページも拝見しました。
    87歳の義母と最後に旅行した国でしたのでとても懐かしく記憶を辿っておりました。
    それにしても最近のbagiruさんの輝いていること、羨ましいです。
    【2009/06/01 21:57】 URL | グランマ #mQop/nM. [ 編集]


    サイコさん、映画は新聞のコラムで見つけます、良い映画に出る俳優の名前とか・・・
    グランマさん、グラン・トリノは飛行機の中で見ましたがこれも感動ものです。
    お義母さまは87才で海外旅行をなさったのですか?すっごーい!私は今回で海外旅行も最後かなと思いましたが・・・
    【2009/06/01 23:04】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]


    映画がお好きで、良くいろいろなことを知っていらっしゃる
    バジルさんは映画美人そのもの、もっと大きくならないかと何度もclickしてしまいました。

     医者や事務員が「こんな所で倒れて入院されたら困る早く何処かへ行って貰え・・」と
     言う言葉を聞いたことが あり、対照的なフランス人の暖かさに感動した。

    世界的にも恵まれている国民皆保険になってから、このような言葉が出がちなのだそうです。
    人を人と思えなく事務的になってしまうそう結果だそうです。
    このことを思いだし、フランスの保険制度はどうなのかしらと思いました。

    【2009/06/02 00:31】 URL | ユミ #kY.A8d5U [ 編集]

    日本と同じ
    ユミさん、コメント有り難うございます。
    フランスの医療制度をググったらこんなのが出てきました。
    http://naoko.okuda.free.fr/medical.html
    日本と同じらしいですね、フランスは優しい人柄の国なのかしら、以前パリ市内をツアーで観光中近くを歩いていたアメリカ人のツアー団体の一人の婦人が突然倒れました、私たちの現地ツアーガイド(フランス人男性)は飛んでいって優しく面倒みていました、その時もフランス人って優しいのだな~と思いました。
    日本は知らない人を抱えて電車に飛び込んだり、恐ろしい事ばかりです。
    【2009/06/02 09:15】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]

    いろいろなことが
    wa~~~o!
    やっぱりbajiruさんは誰がみても美人!
    それも映画美人だなんて素敵!
    映画も感動的だったのですね。何時も良い映画を見つけられますね。
    やっぱり映画美人!
    ベルサイユ宮殿のはずれの森の中に浮浪者達の住む一角があるなんて
    私も知りませんでした。どこの国でも同じ問題があるけれど、対応の
    仕方が色々なのですね。
    【2009/06/02 16:51】 URL | 雲 #mQop/nM. [ 編集]


    雲さん、コメント有り難うございます、誰でもインタビューを受ければあのページに載るわけで・・・たまたま声を掛けられただけで・・・今度シネスイッチにいらしたら絶対インタビューを受けで下さい。
    映画はもう一度見たいくらい、エンゾ役の坊やに会いたいです。
    【2009/06/02 23:06】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]


    とんでもなく裕福な人達の遊ぶニースにも
    犬を連れて路傍に座る老人
    壊れた乳母車に赤ん坊を乗せて物乞いをする若い女
    義足でアコーデオンを弾く男
    ・・・いっぱい見ました。
    見たくありませんでした・・・・。
    【2009/06/06 10:42】 URL | myan #HmTfQAuo [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。