カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
FC2ブログ
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 08 | 2019/09 | 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • 節分
    節分今日は節分、小さい頃から家でやっていた風習なので一人になっても子供の頃を思い出しながら毎年豆を撒いている。子供の頃は今の様な立派な太巻きの恵方寿司ではなく母親の作ったかんぴょうの細巻きを家族で食べたり、豆を撒いたあと年の数だけ食べたり、年の数だけ紙に包んだ豆を四つ辻に捨てて、後ろを見ないで帰って来る、後ろを振り返ると鬼が付いてくるからとか言われてこわごわした事もあった。子供の頃日本を離れて中国で暮らしていたので父親が殊の外日本の古い習慣を子供達に教えておきたかったのだろう。お月見や七夕なども
    中国でしていた。娘の家ではしたかな~~?
    所で娘家族はそれぞれPCを持っていて、最近一番下の中一のFもメールアドレスとFaceBookデビューをしたので家族がそれぞれ近況をアップしている、お互いに忙しくてなかなか会えないがFaceBookのお陰で孫達が青春を謳歌している姿を垣間見る事が出来て楽しい。

    【2012/02/03 23:14】 未分類 | COMMENT(6) |
    この記事に対するコメント

    ウチの中3の孫はアドレスはあるけど、PCはママと共有。
    上の大1は、7の次が出たら自分で買う、とバイトのお金を貯めています。
    2人ともPCの扱いは超上手くて、今どきの子だなぁとおばあは目を丸くします。
    FaceBookだのTwitterだのライブ発信も自由自在でいいですね!
    【2012/02/04 10:15】 URL | サイコ #ZeC0G1NE [ 編集]

    立春・・・とは名のみ
     朝から止むことなく降り注ぐ雪。山形市内は少ないのが定番なのに何と久方ぶりの穴倉生活(冬眠のくまの心地??)。bajiruさまは中国にいらしたのですか? 私には天津市に友人(生っ粋の中国人・日本に留学したので日本語堪能、書写は私があまりにも下手なので恥ずかしくなるほど上手な女性)がいます。春節をはじめ四季折々の便りがあり、中国には親しみを持っておりますデス。
     今日は雪と格闘(大した労力は使わないのですが^_^;)をしたので、bajiruさまのレシピ「おろし鍋」をそっくり真似させていただきたく楽しみで~す。
    【2012/02/04 16:32】 URL | kan #- [ 編集]


    サイコさんお風邪は如何ですか?FaceBook やTwitterは思いがけない出会いが有って楽しいです、出身校や同級生で友達を捜してみましたがだ~れも居ませんでした、やはり同年代ではする人が少ない様です。
    【2012/02/04 17:59】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]

    大雪
    kanさま、大雪で大変ですね、氷点下列島の今年は夫の田舎の舞鶴も大雪で大変らしいです。
    私は徐州と言う所と北京にいましたので、徐州から北京に行く時はいつも天津で一泊していました、懐かしい地名です。今日娘と上野へ故宮博物館展を見てまいりました、両親に連れられて故宮(そのころは紫禁城と言っていました)は何度か行きましたので子供心に見た覚えのある衣装や調度品を懐かしく見てまいりました。
    【2012/02/04 18:08】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]

    鍋名の訂正・・・
     徐州って、軍歌「麦と兵隊」の徐州徐州と人馬は進む・・の地ですか?(私も唄えマス)まさに大陸でお暮らしになられたのですね。だから視点がグローバルなんですね(納得!!)天津市の友人の写真によると8階に住んでいるマンションは超近代的でした。誘われていても中々おみこしが上がらず全く井の中の蛙^_^;。
     さて「みぞれ鍋」を「おろし鍋」と書いてしまい<m(__)m>。我が家では、人参・ジャガイモの代わりに、水餃子・水菜にしました。bajiruさま流つけだれで美味しかったデ~ス(^_^)v 。今日の日中は見事な快晴。市内各所で屋根の雪下ろし風景が見られました。

    【2012/02/05 17:16】 URL | kan #- [ 編集]


    kanさま まさにその徐州です、一応日本国民学校が有りましたが、まだ日本人は少なかったです。私も外国へ行く割には中国へは行っていません、昔の面影が無いと聞くと行く気になれません。
    みぞれ鍋、水餃子をいれればあのたれにぴったりでしょうね。
    雪下ろしでお疲れが出ません様に・・・
    【2012/02/05 19:53】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する