カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
FC2ブログ
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 09 | 2019/10 | 11
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • 母たちの村
    hahatati.jpg
    今日 サパの活動をなさっているユミさんからお誘いを受けて、アフリカ映画の「母たちの村」を見てきた、83才のアフリカ映画の父と言われるウスマン・センベーヌと言う監督の映画だった。
    アフリカ人の俳優とも思われない、まるでその人本人が演じているとしか見られない素晴らしい映画は、ドキュメンタリーフィルムを見ている様な感じだった、
    アフリカのからりと澄み渡った青い空の下、カラフルな美しい色の衣服を着た女性たちのそれは悲しい物語だった、
    アフリカで2000年以上も続いていて、アフリカの30カ国で未だに残る女性性器切除(割礼)と言うむごたらしい風習に真向こうから闘う女性の物語だった。
    同じ女性としてこの様な残酷な事がこの地球の何処かで未だに行われているなんて絶対に許される事ではないと痛感した。
    ユミさんの「SUPA=西アフリカの人達を支援する会」のホームページでも、このことに触れているページがある.
    http://www.npo-supa.com/africa/interview.html
    是非皆様に見て頂きたい映画ですが、岩波ホールで8月の8日頃で終わってしまうみたい。


    【2006/07/27 23:00】 私の好きな映画 | COMMENT(4) |
    この記事に対するコメント
    こんにちは(^^)
    bajiruさんは、いつもほんとに興味深い映画を紹介してくださいますね。
    いろいろな活動をとおしてアンテナが張られているのでしょうね。
    調べたけれど残念ながらこの映画は大阪の方では上映がないみたいです。
    でも、またいろいろと情報発信して下さいね。お待ちしてます!
    【2006/08/01 15:05】 URL | take #5RIkxCRk [ 編集]

    「母たちの村」
    bajiruさん、いつもいい映画や美術展などを紹介していただいてありがとうございます。わたしは自分で調べないでいいとこどりしてますね。このお勧めのアフリカ映画もぜひ観に行きたいです。
    【2006/08/01 23:46】 URL | グランマ #mQop/nM. [ 編集]


    この映画は女性のジェンダーについて間向こうから訴えている映画だと
    思いました。
    作成された、セネガルは大分経済も文化にも恵まれていますが、サパのある
    地域はまだまだそれ以下だそうです。。
    兵隊がえりのばったくりの商人がフランスパンなどを街の数倍の値段で売ったり
    憎らしいやつですが、女性が迫害にあった時に思わず止めに入り、街を追われて
    殺されてしまう、、狭い地域社会での恐ろしさ・・
    だんだんと女性の意識が変わってくるところがとても旨く
    表現されています
    それと色彩の美しさ、原色の衣装が抜ける様な空の青に
    映えていました。
    【2006/08/03 11:21】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]

    「母たちの村」見てきました
    岩波ホールは午前中にもかかわらず空席が少し有るだけでした。さすが数々の賞を受けた映画ですね。
    割礼を受けなければ一人前の女性として扱われないばかりでなく、婚約者との結婚も許されないとは・・・。
    7~12歳の女の子達に何とむごい悪しき習慣でしょう。
    映画では進歩的な考えを持った村長の息子が親の反対を押し切って割礼を受けなかった女性と結婚に踏み切りそうなところが救いになっていますが、慣習を変えるには今後男達の大いなる意識開拓が必要なようです。本当にドキュメンタリーフィルムを見ていると錯覚してしまうようないい映像でした。
    bajiruさん、アリガトさんね!
    【2006/08/06 21:32】 URL | グランマ #mQop/nM. [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する