カウンター 無料カジノ激安ナビゲータ格安オンライン
FC2ブログ
bajiru
  • Author:bajiru
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • 09 | 2019/10 | 11
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
  • 今年も咲きました。 (06/27)
  • モンサンミッシェル (02/17)
  • 展覧会が終わって (10/17)
  • 娘と夕食 (09/04)
  • ポケモンgo(07/22)
  • bajiru (07/05)
  • みさきむ (07/04)
  • bajiru (02/26)
  • わかめ (02/24)
  • ユミ (08/14)
  • bajiru (07/23)
  • サイコ (07/23)
  • 2017年06月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (2)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (4)
  • 2015年12月 (5)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年09月 (3)
  • 2015年08月 (3)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (2)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (3)
  • 2015年02月 (8)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年09月 (4)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年07月 (9)
  • 2014年06月 (9)
  • 2014年05月 (7)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (3)
  • 2014年02月 (4)
  • 2014年01月 (5)
  • 2013年12月 (6)
  • 2013年11月 (6)
  • 2013年10月 (4)
  • 2013年09月 (5)
  • 2013年08月 (6)
  • 2013年07月 (4)
  • 2013年06月 (5)
  • 2013年05月 (6)
  • 2013年04月 (5)
  • 2013年03月 (7)
  • 2013年02月 (3)
  • 2013年01月 (4)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (5)
  • 2012年10月 (5)
  • 2012年09月 (6)
  • 2012年08月 (8)
  • 2012年07月 (5)
  • 2012年06月 (8)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (5)
  • 2012年02月 (8)
  • 2012年01月 (10)
  • 2011年12月 (6)
  • 2011年11月 (5)
  • 2011年10月 (6)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (7)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (9)
  • 2011年04月 (7)
  • 2011年03月 (8)
  • 2011年02月 (7)
  • 2011年01月 (9)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (9)
  • 2010年10月 (11)
  • 2010年09月 (4)
  • 2010年08月 (9)
  • 2010年07月 (5)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (5)
  • 2010年04月 (3)
  • 2010年03月 (6)
  • 2010年02月 (6)
  • 2010年01月 (7)
  • 2009年12月 (9)
  • 2009年11月 (6)
  • 2009年10月 (8)
  • 2009年09月 (5)
  • 2009年08月 (13)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (12)
  • 2009年04月 (10)
  • 2009年03月 (8)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (6)
  • 2008年12月 (7)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (8)
  • 2008年09月 (6)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (9)
  • 2008年05月 (8)
  • 2008年04月 (8)
  • 2008年03月 (7)
  • 2008年02月 (10)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (10)
  • 2007年10月 (9)
  • 2007年09月 (5)
  • 2007年08月 (10)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (6)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (11)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (4)
  • 2006年08月 (5)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (3)
  • 2006年04月 (8)
  • 2006年03月 (3)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (5)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (8)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (5)
  • 2005年08月 (4)
  • 音楽 (27)
  • 絵画編 (123)
  • 未分類 (543)
  • 私の旅 (63)
  • 好きな本 読んだ本 (9)
  • 私の好きな映画 (22)
  • SUPA
  • サパ活動報告
  • 風にそよぐバジル
  • おだやかな日々に
  • 辻堂の暮らし
  • 空飛ぶうさぎ
  • 木曜日は電車にのって、、、
  • 采々歳時記
  • アトリエ・サガン
  • サカイ・トシノリ
  • 湘南で歌、歌ったり、絵を描いたり
  • 失敗談
    最近馬鹿みたいな失敗をした。
    先週親戚の人が亡くなった、60才の還暦の少し前に脳出血で倒れ、失語症と半身不随になり家族とのコミュニケーションもままならないまま25年が経ち85才で亡くなった、本人も家族も大変な思いで過ごした25年だった。
    失敗は私がお通夜に行った時に斎場では四つの葬儀が行われていたのだが、良く似た名前の
    葬儀が二つあり、私はお香典をその良く似た名前の方の受付へ出してしまった、受付だけ済まして私は2階にある親戚の控え室に行ったので、自分が間違えた事には全く気が付かなかった、翌日の告別式も無事に済ませ、帰宅後家に一通の封書か届いていた、見ると葬儀社からの物で、文面は葬儀社の手違いで故人の名前がミスプリントだったとの詫び状だった。
    所がその故人の名前が私の親戚の人では無く、斎場でよく似た名前の人のだった、これは大変私は間違えて香典を出してしまったなと即座に思いその方の家へ電話をしてみた。
    するとその方のほうでも全く覚えの無い方から香典が来ているので不思議に思っていた所だとの事だった、親戚の方へも慌て詫び状と共にお香典を送って、許して貰う事となった。
    とんだ間違えで、娘や姉妹がらは笑われるし、いよいよぼけたの~~と言われ冷や汗が出る思いだった。
    翌日は箱根の旅行が控えていたので、旅行からの帰宅後箱根のお土産と携えて、間違えた方のお宅まで香典を返して頂きに伺った、その方は丁度私と同年でやはり同年のご主人を亡くされた方だった、ご仏前にお参りさせて頂き、深くお詫びして気持ちよく返して頂いたが、葬儀社のミスがなければ永遠に分からないままで親戚にも不義理をしてしまう所だった。
    こんな間違いをした事が有る方はいないでしょうね~~。
    とんだお恥ずかしい失敗談でした。

    【2006/09/23 10:22】 未分類 | COMMENT(7) |
    この記事に対するコメント
    事後処理
    てきぱきとした事後処理が如何にもbajiruさんらしく、ご立派です。
    本ボケは自分が惚けている事に気が付かない。ひょっとしてそれは私? ^^;
    【2006/09/23 12:47】 URL | 雲 #- [ 編集]

    おつかれさま
    どちらかというとラッキーな勘違いでしたね。お疲れ様、ふーっ。
    今日のお疲れわかめの巻は、
    母の墓参に90才の母の弟夫妻がはるばる田園調布から電車を乗り継いで来てくださり、帰りに混雑のひどい墓園の道路で別の車へかすり傷をつけちゃった。後ろの座席の高齢者に気を遣っていたら注意力散漫になっていて。ああ、やれやれ、つかれた~。
    【2006/09/23 16:14】 URL | わかめ #gGsLOqyI [ 編集]


    雲さん、わかめさんコメントありがとうございました。
    いや~~わかめさんも大変でしたのね、お年寄りを乗せるとお気遣いで注意が散漫になるのでしょうね、それにしてもかすり傷程度で良かった、
    何でもこの位で済んで良かったと思う他ないですね。
    以前指輪を無くした時に娘から「お母さん。命無くしたのでないから良いじゃない」と言われて最もだと思いました。
    【2006/09/23 21:39】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]

    間違ったおかげで
    友達の輪広がりましたね
    でも、来年のお正月には年賀状出さない方がいいよ
    あぁ、僕も年賀状は下さらないでね、といっても喪中では無くって
    ご挨拶はBlogかメールでと考えています。
    殆ど読み取れない程の悪筆だもので
    【2006/09/24 09:08】 URL | myan #HmTfQAuo [ 編集]


    間違えた相手の方もいい方でよかったですね。以前友人が同じ間違いをし、すぐ気がついて返して貰いました。
    この頃は同じ場所で二つも三つもお葬式があるから紛らわしいですね。
    わかめさん、こすっただけの事故で済んで、ああ、よかった~。それにしてもわかめさんちはお母様といい、も叔父さまご夫婦といい長生きの家系ですね。
    わかめさんもbajiruも雲さんも100歳目指してブログ書いててね (^_^)
    【2006/09/24 14:04】 URL | グランマ #mQop/nM. [ 編集]


    そうそう友達の輪が広がりそうな良い方でした。帰る時にどちらからともなくこれをご縁になんて挨拶しちゃって・・・
    【2006/09/24 16:42】 URL | bajiru #mQop/nM. [ 編集]


    バジルさん、大変な勘違いをしてしまったのね、どきっとしたでしょう、同じような名前の方が同じ会場で通夜を行うなんてそうそうある事ではないでしょう、バジルさんじゃなくともある間違いかもしれませんね、私も人事としてはとれませんでした、気がつかずにもしかして葬儀社からのはがきもなかったら・・・・・間違えた方が良い人でよかったですね。
    【2006/09/25 21:38】 URL | 秋津 霧 #TuTHVkfw [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する